冬のキャンパス体験会(12/12)レポート

2009年12月17日 (木)

ようやく冬らしくなってきた12月12日(土)、「冬のキャンパス体験会」を開催いたしました。
今年度最後のオープンキャンパスとあって学生スタッフも一層はりきって受験生をお迎えしました。
一般入試を来月に控えて、たくさんの受験生が私たちのキャンパスにいらしてくれました。

Dsc_0018

学生のパフォーマンスタイムはマンドリン部。入試直前の受験生たちの心になごみのひとときをもたらしてくれました。

Dsc_0029 

在学生の相談ブースにはたくさんの受験生が、実際の学生生活に関する質問を投げかけていました。相談を受ける学生スタッフの中には、この3月に卒業するスタッフも多く、アドバイスも親身。毎年、学生スタッフにあこがれて、入学を決めたという受験生がいるのもうなずけます。

Dsc_0087_3

体験授業「食べ物と健康~実験を通して食の安全・安心を考えよう~」は、実習棟「衛生学実験室」で行われました。受講したみなさんは、大学の実験器具に囲まれて、最初は緊張した様子でしたが、大学の授業をしっかりと体感していただいたようです。

Dsc_0102

体験授業「児童・生徒に伝統文化を教えるために ~物語の情景~」は日本の伝統文化を分かりやすく解説。学生による紙芝居の実演もありました。

今年度のオープンキャンパスは今回で全日程が終了しました。来月はいよいよ一般入試が行われます。受験生のみなさん、体調に気をつけて頑張ってください。
4月に鎌倉女子大学のキャンパスでお会いすることを楽しみにしています。ご健闘を祈ります。

pagetop