幼稚部だより

2018年7月13日 (金)

7月生まれの誕生日会が行われました♪

7月11日水曜日、幼稚部では、7月生まれのお子様の、お誕生日会が行われました。

年少組さんでは、初めに担任の先生から、

心のこもったメッセージカードがプレゼントされました。

P7112516
そして、保護者の方からお子様へ、お祝いの言葉も頂きました。

「〇〇くん、これからも、元気に大きくなってね♪」

P7112518
続いて、先生方からの出し物では、

「わにわにのおでかけ」のペープサートをみんなで楽しみました。

P7112520
「わにわにさんが、出てきたよ!!」

P7112523
「おまつり、ぼくも行きたいな!!」

みんな、食い入るように見つめていました。

P7112522

年中組さんでは、先生からの素敵な誕生カードのプレゼントの後、

Dsc06430
みんなで、わらべうた遊びです♪

P7112524
「いもの、にたの、さんまの、しおやき、ごぼうの、むしたの、なのはな、はくさい、きゅうり、とーなす!」

P7112526

そして、「パパお月さまとって!」のペープサートをみんなで見て、

会は終了となりました。
P7112529

年長組さんは、司会の子どもたちの進行で会が進んでいきました。

Dscf9576
「お名前を教えてください!」

Dscf9577
「好きな遊びは何ですか?」

その後は、恒例の保護者の皆様へのインタビューです。

お子様の名前の由来を、心を込めてお話頂きました。

P7112530Dscf9583
続いて、保護者の皆様によるペープサート「とべバッタ」です。

Dscf9586
子どもたちは、真剣な表情でペープサートを見つめ、お話の世界に入り込んでいきました。

Dscf9589
「○○役をやりました。〇〇くんのお母さんです。」

Dscf9590
最後は、こちらも恒例の「生まれてきてよかったね」の歌で、会は締めくくられました。

幼稚部での最後の誕生会ということで、

皆様、しんみりとされながら、子どもたちの歌声を聞いてくださっていました。

7月生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございました!

8月は、夏季保育の8月1日水曜日に行いますので、

どうぞ、楽しみにしていてくださいね♪

ひまわり館ホールにおいて特別公演会が開かれました♪

7月10日火曜日、ひまわり館2階のホールにおいて、

特別講演会が開かれました。

講師に、鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科の齋藤さゆり先生をお招きし、

幼稚部から中・高等部までの保護者の皆様に、ご講演を頂きました。

P7102488
「本日司会を務めさせて頂きます、園長の森本です。どうぞよろしくお願いいたします。」

P7102491
まずは、開会挨拶として、初等部長先生にご挨拶を頂きました。

P7102494
早速、齋藤先生より、「お弁当づくり―簡単、アレンジレシピのご紹介」というテーマで、

お話を頂きました。

P7102496
「こちらは、栄養面を考えて、私が実際に作ってみたお弁当です。」

P7102498
「主食はお弁当箱の2分の1、主菜は、残りのスペースの3分の1ぐらい、そして副菜は、3分の2くらいにすると、だいたいバランスのとれたお弁当になりますね。」

管理栄養士というお立場から、栄養バランスなど専門的なお話も含めて、

お弁当のアレンジ方法やレシピを、映像と共に、多数ご紹介頂くと、

参加者の皆様は、メモを取りながら、熱心に聞かれていました。

P7102506
「では、最後に、先生にご質問がありましたら、お願いいたします。」

P7102512
「お弁当に、解凍前の冷凍食品を入れてしまうことがあるんですけど、

衛生面を考えるといかがでしょうか?」

P7102513

齋藤先生、大変お忙しい中を、とても分かりやすく、

明日からのお弁当づくりに、早速、活かせるようなお話をたくさんして頂き、

誠にありがとうございました。

幼稚部では、残念ながら、今学期のお弁当はおしまいとなってしまいましたので、

2学期以降は、是非、今日のご講演を参考にして、チャレンジしてみてくださいね!

2018年7月12日 (木)

年長組 お泊り保育の買い出しに行ってきました♪

7月9日月曜日、年長組では、お泊り保育の買い出しに行ってきました。

P7090395
幼稚部を出発して、スーパーへと向かいます。

P7090399
「お泊り保育、楽しみだね~。みんなで泊まるの、楽しみだけど、ちょっぴりドキドキするね!」
P7090402P7090435
「私たちのグループは、めんつゆ買うんだよね!」

スーパーに到着する前に、グループごとに買う物の確認をしました。

P7090403
そして、いよいよ、スーパーへ・・・

P7090406
到着です!

P7090438
店内に入ると、少し緊張気味の子どもたち。

P7090408
「どこにあるかな~~??」

P7090440
「ぼく、ここのスーパー来たことあるよ!!」

P7090419
「こっちのほうかな??」

P7090412
「もう一度、買い出しカードで、何を買うか確認しようよ!」
P7090471
「あっ、このあたりじゃないかな??」

P7090452
「めんつゆ、色々な種類があるけど、どれかな??」

P7090445P7090444

「よし、このめんつゆで間違いない!写真と一緒だもんね!!」
P7090417
「そうめんは、いくつ買うんだったかな??」

P7090467
大事そうにお味噌を抱えて持つ〇〇ちゃん♪

P7090470
「よいしょ。よし!届いたよ!!」

P7090426
「困ったとき、店員さんにお尋ねすると・・・」

P7090414
一緒になって丁寧に探してくださいました。

P7090427P7090428
そして子どもたちが見つけられるよう、そっと見守ってくださり・・・

「やったーー、見つけたよ!!」と喜ぶ子どもたちに、

「よかったね♪」とニコニコ笑顔で、言ってくださいました。

優しい店員さん、ありがとうございました♪

P7090449
「朝食の、サンドイッチには、これこれ!」マヨネーズを手に、うれしそうな〇〇くん!

それぞれ、グループごとに、買い出しの物をかごに入れると、

みんなでレジへと向かいました。

P7090423P7090453
「これをください。よろしくお願いします。」

P7090457P7090472

真剣な表情で、レジの様子を見つめます。

P7090431P7090462

そして、もう一度、確認です。

P7090475
お財布から、大切にお金を出して・・・

P7090476
お支払いも、自分たちで行いました。

P7090479
無事、買い出しを終了し、近くの公園にみんなで集合です。

P7090488

そして、協力して、みんなで買ったものを幼稚部まで持ち帰ってきました。

とても暑い中ではありましたが、途中で「疲れた~」との言葉もなく、

しっかりと、買い出しを終ることができた年長組さんでした。

いよいよ、来週はお泊り保育本番です!

みんなで、力を合わせて、楽しく、思い出に残る2日間にしましょうね♪

2018年7月11日 (水)

年中組 調理活動『もちピザ作り』をしました!

7月9日月曜日、年中組では、もちピザ作りをしました。

自分たちの畑で育てたトマトやピーマンを収穫し、

細かく包丁で切ることにも挑戦しました。

P7092322
「〇〇ちゃん、切るの上手だね!!」

そして、いよいよ、調理活動がスタートです。

P7092330

エプロン、三角巾、マスクをお互いに付け合い、

スタンバイOK!です。

P7092335

「いつもより、念入りに、手洗いです!」

まずは、ポテトサラダ作りから開始しました。

ポテトサラダに入れるジャガイモは、先日、みらいふる鎌倉の皆様から頂戴したものです。

みらいふる鎌倉の皆様、玉ねぎに続いて、おいしい贈り物をありがとうございました!

P7092341
蒸したジャガイモをつぶしていきます。

P7092348
マヨネーズを入れて・・・
P7092358
ハム、玉ねぎ、きゅうりも一緒に入れて、混ぜ合わせます。

「じゃあ、一人5回ずつ回してね!」

「美味しくなーれ♪」と魔法をかけながら、丁寧に混ぜ合わせていきました。

そして、続いては、もちピザ作りです。

P7092367

「これは、うすーく切ったお餅です!」

P7092338
「お皿に、2枚、並べてのせてね♪」

P7092357

「お皿と、スプーンを順番に配ります。落とさないように、そっと持って行ってね!」

P7092372
「わーーー、何だか、お米の匂いがする!」と、

薄くスライスした餅に、顔を近づけ、匂いをかぐ子どもたちでした。

P7092384
「スプーンで、ケチャップを伸ばしていきます。」

P7092375
「うすーく、うすーく、伸ばすんだよね!」

P7092354
続いて、トッピングです。まずは、チーズをのせて・・・

P7092390P7092391
ピーマン、トマト、コーンも、のせていきました。

P7092365
「見てーー、たくさん具をのせたよ♪」

P7092386
トッピングが完成したピザをお盆にのせて・・・

P7092385
「そーっと、そっとね!」ホットプレートのあるプレイルームまで運びます。

P7092402
いよいよ、ホットプレートで焼き始めました。

「いい匂いがする~。」「早く、焼けないかな??」と、待ちきれない様子の子どもたちでした。

P7092396
〇〇先生が、焼きあがったもちピザを、お皿にのせてくれました!

そして、「みーんな一緒に、いただきます!!」

P7092398
「おいし~~い!!」

P7092399
「あつあつだね!!」

P7092406

P7092407

「私、トマトがちょっぴり苦手だったけど、食べられたよ!」

P7092408

「チーズもおいしいね!!」

P7092411

「ぼく、ピーマンも、食べられるようになっちゃった!!」

P7092413
「もう一枚、お代わりしたいね!!」

P7092403

もちピザと一緒に、ポテトサラダもおいしく頂きました♪

今回の調理で、子どもたちは、野菜のおいしさを味わい、

また、ちょっぴりトマトやピーマンが苦手だった子も、

食べられるようになったので、とってもうれしかったです。

2学期も引き続き、調理活動をしていく予定ですので、

楽しみにしていてくださいね♪

2018年7月10日 (火)

みらいふる鎌倉の皆様が、幼稚部へ遊びにいらしてくださいました♪

7月6日金曜日、幼稚部では『みらいふるデー』が行われ、

みらいふる鎌倉(鎌倉市老人クラブ連合会)の皆さまが、遊びにいらしてくださいました。

P1030961P1030960

「今日は、おじいちゃんとおばあちゃん方が来てくれるから、お寿司をごちそうしてあげようよ!」「ぼくは、醤油を作るね!!」

朝から、大張り切りの年長組の子どもたち。

P1030955
年中組の子どもたちも、「何を作ってるの?」とやってきて、

興味津々にのぞき込んで見ていました。

いよいよ10時になり、みらいふる鎌倉の皆さまが園に到着すると、

さっそく、ホールでの遊びが始まりました。

P1030966
「一緒に、あやとりです♪」

P1030967

「コマ回しにも一緒に挑戦です!!」

P1050002
「おっ、ぼくは、なかなかうまいね!」と、おじいさまに褒められて

うれしそうな〇〇くんでした。

P1030973
こちらは、テーブルの上での手回しゴマです♪

P1030984
「おばあちゃん、けん玉上手だね!!」

英語のトリ先生も一緒に挑戦です♪

P1050007

「こちらは、お手玉コーナー♪」

P1030969P1050011

折り紙コーナーも大賑わいでした♪
P1030977P1030979
折り紙を折りながら、おじいさま、おばあさまとの会話も弾む子どもたち。

ホールは、とても和やかな雰囲気に包まれていきました。

P1030980

「よーーし、おじいちゃんと一緒に、大きな紙飛行機作りに挑戦しよう!!」

P1030993

「そうそう、上手上手!ここをこう折って・・・」

とても丁寧に子どもたちに教えてくださいました。

P1030983
「じゃあ、飛ばしてみるね!!」「わーー、おばあちゃんの飛行機、

すごい遠くまで飛んだね!!」

P1030976
こちらは、新聞紙鉄砲作りです。「いい音がするよね!!」

P1030996
お琴の先生が、ご自分のお琴を鳴らして、素敵な音を聞かせてくださいました♪

「じゃあ、次は、さくらさくらを演奏しますね♪」

子どもたちは、食い入るように先生のお琴の演奏を見ていました。

P1050003
オレンジ組とみどり組の保育室では、カプラ積みが大盛り上がり!

P1050004

こちらでは、きれいにカプラを床に敷き詰めて・・・

おじいさまも一緒に楽しんでくださっていました。

また、みずいろ組の保育室では、お寿司屋さんがオープンしました。

P1050017

「マグロ、お願いしまーーす!」

P1050020
「いやーー、ここのお寿司屋さんおいしいね♪」

P1050023
「巻物、良くできているな~。感心、感心。」

P1050022
「お客さんが、いっぱいだから、忙しい、忙しい!!」

P1050030_2
「足りないから、急いで握らなくっちゃ!!」

P1050034
「ビールください!!って言ったら、すぐに出てきたよ♪ここのお寿司屋さんは、

素晴らしいね♪」

おじいさま、おばあさまは、終始笑顔で、子どもたちのもてなしを

満喫してくださっていました。

P1050047
「ご馳走様~♪」「また、いらしてくださいね!」

P1050049
「では、一度職員室の方へどうぞ♪ご案内致しまーす!」

お寿司屋さんたちに、職員室まで案内された皆様には、

昼食休憩をとって頂き、

午後からは、ホールにて、みらいふる鎌倉の方の素敵な出し物を

子どもたちと一緒に見て頂きました。

P1050059
「マジシャン、よっちゃんの登場です!」
P1050071P1050082
「さあ、この黒いレコードが・・・いつの間にか、赤に!!」
P1050077

子どもたちは、真剣な表情で、よっちゃんのマジックを楽しんでいました。

P1050079
「すごいねーーー!!びっくりしたねー!!」

P1050092
続いては、お琴の演奏です。

P1050093
「むすんで、ひらいて~」を、お琴の演奏で一緒にする子どもたち。

P1050099
お琴の演奏に合わせて、おじいさま、おばあさまも一緒に歌ってくださいました。

P1050104
続いては、童謡の先生登場です。

P1050103
懐かしい「カモメの水兵さん♪」

P1050106
「みかんのはなが~」おばあさまやおじいさまが、素敵な歌声も披露してくださいました。

P1050114
「げんこつ山のたぬきさん、おっぱい飲んで、ねんねして♪」

P1050119
「またあした!!」で、じゃんけんです。「わーーい、僕の方が勝ったよ!!」

P1050123P1050122
最後に、おじいさま、おばあさまへ、子どもたちからサプライズのプレゼントです。

「わーー、うれしいわ♪」「どうもありがとう!!」

喜んでもらえて、とってもうれしそうな子どもたちでした。

P1050125
お琴も特別に、触らせてもらいました。

P1050128

「そうそう、こうやって弾くんだよ。」興味津々な様子の子どもたちでした。

みらいふる鎌倉の皆さま、大変お忙しい中、

あいにくの天候の中でしたが、たくさんの方にお越しいただきまして、

誠にありがとうございました。

子どもたちにとっても、本当に素敵な時間となりました。

2学期、3学期と、今後も、このような形で、

一緒に触れ合い楽しんでいく時間を持てたらと思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年度3回目の保護者講座『救命救急講座』が行われました。

7月6日金曜日、カトレア館2階プレイルームにおいて、

今年度3回目の保護者講座『救命救急講習』が行われました。

今年度も、今泉消防署の救命救急士の方々に、

心肺蘇生法や、AEDの使用方法などについて、分かりやすく丁寧に教えて頂きました。

Dscn0995

「本日は、皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。」

救命救急士の方から、実際のやり方をレクチャーして頂き、

その後は、参加者の皆様にも、お一人ずつ実践して頂きました。

Dscn1001Dscn1005
「こちらは、大人の場合です。」

Dscn1000
「お子さんの場合を、お話させて頂きますね。」

Dscn1008Dscn1007

「それでは、実際に行ってみましょう。」

Dscn1012

「なかなか、力が必要ですね。」

Dscn1014

「誰か、来てください!あなたは、119番へ連絡をお願いいたします!」

と、周りの人に頼む練習もしました。

Dscn1010 Dscn1011

3時間という長い講習時間ではありましたが、

最後まで、皆様、熱心にメモを取りながら受講されていました。

参加された皆様からは、

「長い講習時間ではありましたが、救急蘇生やAEDの使用を一人ずつしっかりと指導して頂きながら、実習できたので、あっという間でした。」

「乳児、幼児、成人の場合と、その違いを学べて良かったです。有意義な時間を過ごすことができました。」

などのご感想を頂きました。

是非、今日の経験を活かし、実践していって頂けたらと思います。

救急救命士の皆様、毎年お忙しい中、丁寧にご指導を頂き、

誠にありがとうございます。

来年度も引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

係りのお母様方にも、準備、片づけと大変お世話になり、ありがとうございました!

2018年7月 5日 (木)

毎年恒例の親子夏祭りが行われました♪

6月30日土曜日、夕方の4時より、幼稚部では、毎年恒例の“親子夏祭り”が行われました。

P6302082

門や、ウッドデッキの所には、バスの先生方が学園の杜から運んできてくれた笹に、

子どもたち一人ひとりが、思い思いに願い事を書いた短冊を飾りました。

「いちごがいっぱいほしい!」

「ドラえもんになりたい!!」

「むしはかせに、なれますように♪」

「たいようさまが、げんきになりますように♪」など、

子どもたちならではの、微笑ましいお願い事がたくさん飾られました。

P6301994

「みんなのお願い事が、叶いますように♪」

P6301965
『年少組さんの廊下の壁には、年少さん手作りの、かわいらしい織り姫と彦星が♪』

P6302045

『カトレア館2階には、年中組さんの作った素敵なちょうちんや、天の川が飾られました♪』

いつもとはちょっぴり雰囲気の違う、夕方の幼稚園です。

P6302103

門では、園長先生がお出迎えです!「ようこそ、夏祭りへ♪」
P6302101P6302105

門をくぐると、台祭ばやし保存会の皆様のお囃子が、

夏祭りの雰囲気を一層盛り上げてくださいました。
P6302100

受付で、地図を受け取ると、さっそく、遊びのコーナー巡りがスタートです。

P6302110P6302126
玄関をくぐると、いつもの絵本コーナーが、くじ引きコーナーに変身です。

りんごを引っ張ると・・・

P6302183

「やったーー!!竹トンボとおかしのプレゼントが当たったよ!」とうれしそうな、〇〇〇くん。

ウッドデッキでは、水鉄砲コーナーが大盛り上がりでした!!

P6302113
今年は、昨年度よりもさらにバージョンアップ!!

P6302169

的をめがけて水を当てると・・・「わーー、いい音がしたね♪」

「あの風鈴にもあてよう!」「あそこの金魚にも!」と、

真剣に的をねらう子どもたちでした。

こちらは、魚釣りのコーナー。

ポイを手に、魚すくいに挑戦です!

P6302117
「わーー、やぶれちゃった!」「でも、こんなにいっぱい、すくえたよ!!」

P6302178


P6302125

たくさんすくった中から、お気に入りの2匹だけを選んで、持ち帰りです。

「うーーん、どの魚にしようかな?どの色がいいかな??」と、真剣に悩んで、

決めている子どもたちでした。

P6302179P6302185

今年のうちわ作りは、絵の具で事前に夏祭りボランティアのお母様方が塗ってくださった、

水色、黄色、黄緑のうちわから一色を選んで、

そこに、丸く切ったコーヒーのフィルターの淵に、水性ペンで色付けし、

最後に、霧吹きで水をかけると・・・

P6302180P6302181

素敵な、朝顔の花が、うちわの中で咲きました♪

カトレア館の2階にあがると・・・

こちらは、“親子でワニうさ”コーナーです。

P6302133

ワニが飛び出てくると

P6302134

「エイ!!」と叩きます。

P6302163
でも、「うさぎが出てきたときは、、、なでなでしてあげてね♪」

そして、こちらは、ロケットボーリングです。

P6302139
「ねらいをさだめて・・・エイ!!」

P6302142

「大きいボールでも挑戦!やったーー全部倒れたよ!!」

同じく、カトレア館2階のプレイルームでは、

今年も、保護者サークルの絵本クラブとカナリアコーラスのお母様方による、

素敵な『七夕のお話』のブラックシアターが行われました♪

P6302155

「織り姫と、彦星は・・・」と、絵本クラブのお母様方のお話が始まると、

すっかり、お話の世界に引き込まれていった子どもたちでした。

P6302159

お話の後半から、「ささのは、さらさら~ のきばにゆれる~」と、

カナリアコーラスのお母様方の素敵な歌声が響き渡ると、

子どもたちも一緒になって歌っていました。

P6302160

最後は、みんなで、「きらきらぼし」を合唱して、おしまいとなりました。

また、ひまわり館2階のホールでは、

台祭ばやし保存会の皆様による、お囃子体験が行われました。

P6302144

P6302145


P6302147
太鼓の叩き方を、とても丁寧にやさしく教えてくださった台祭ばやし保存会の皆様や、

小学生のお兄さん、お姉さん、貴重な体験を子どもたちにさせて頂き、

本当にどうもありがとうございました。

コーナー巡りが終了すると、いよいよ、みんなでの盆踊りタイムがスタートです。

まずは、年長さんが手作りのお神輿を元気いっぱい担ぎ、園庭を練り歩きました。

「ワッショイ、ピッピ!ワッショイ、ピッピ!!」元気いっぱいの掛け声が、

園庭中に響き渡りました。

P6302191

みずいろ組のお神輿が登場!

P6302192

オレンジ組のお神輿に大うちわです!

P6302193
みどり組のお神輿です!!

P6302194

年少さん、年中さんの子どもたちも、一緒に「ワッショイ!」と掛け声をかけながら、

「ぼくも、私も、早く年長さんになりたいな!!」と、

憧れの眼差しで、年長さんの姿を見ていました!

年長さんが園庭を一周すると、太鼓チーム、踊りチームがスタンバイ。

最後に、全学年で『月夜のポンチャラリン♪』『子ども盆踊り』を踊り、

夏祭りは、無事フィナーレを迎えました。

P6302196
「ドン、ドン、ドン!」

P6302203
「カ、カン、カ、カン!!」

真剣な表情の太鼓チームです!

P6302197
日々、自主練を積み重ねてきた踊りチーム♪

P6302198
手の先まで意識した、見事な踊りを披露してくれました!

P6302200
「シャンコ、シャンコシャンコ、シャシャンかシャン♪」
P6302207

「最後のポーズも、見事に決まりました♪」

P6302202

年中さんも先生と一緒に踊りました♪

P6302201
「ポンポンポンチャラリン、ポンチャラリン♪」
P6302204

「年少さんは、先生やお母さんと一緒に♪」

P6302208
「夏祭り、楽しかった人~?」との園長先生の問いかけに、

「はーーーーい!!」と元気いっぱいに手を挙げる子どもたち、

そして保護者の皆様たちでした。

今年も、幼稚部の夏祭りを盛り上げるために、

たくさんの大学のお姉さんたちがお手伝いに来てくださっていました。

学生さんたちにとっても、とても楽しい、貴重な経験となったようです。

前日の準備、当日、そして片付けに至るまで、

たくさんお手伝い頂き、本当にありがとうございました♪

また、これからも、是非、幼稚園に遊びにいらしてくださいね!

いつでも、お待ちしております。

P6302211

「気をつけて、帰ってくださいね♪」と、それぞれのご家族の方に、

笑顔で見送る園長先生に、「楽しかったです!」と、

満足げに答えてくださった保護者の皆様、

本当に色々な面での温かいご協力、ありがとうございました!!

未就園児親子たんぽぽクラス 幼稚部へようこその会が開かれました♪

6月28日木曜日、未就園児親子たんぽぽクラス「幼稚部へようこその会」が開かれました。

P6281690_2
「バッチをどうぞ♪」いつもは、大船キャンパスのたんぽぽクラスにいる先生方も、

今日は岩瀬キャンパスの幼稚部でお出迎えです♪

P6281707

お父様や、お母様に見守られながら、早速、砂場の所で遊び始める○○ちゃん。

P6281750

「おいしい、お料理はいかが?」 砂場はだんだん賑やかになってきました。

Cimg0530Cimg0526
「カップに、お砂を入れて、ケーキの完成です♪」

シャベルを使ってカップを砂に入れて、型抜きをしたり、

おたまやお皿を使って、お料理を作ったりと、

思う存分砂に触れ、様々な遊び方を楽しんでいました。

P6281716
「アスレチックも、楽しいね!!」
P6281718

「吊り橋や滑り台にも挑戦です!」

P6281768

「屋根の上にいる、年中組のお姉さんとこんにちは♪」

P6281724
「リアカーにたらいを乗せて、出発でーす!!」

P6281729
「仲良く、大砂場までジョーロで水を運びます!」

P6281736

「だんだんと、大砂場も盛り上がっていき・・・」

P6281767

「泥プールにもちゃぽん♪と挑戦です!」

P6281748

大きいバケツも、ヨイショ、コラショと運びます。

P6281753

「樋流しの装置も、幼稚部のお兄さん、お姉さんを真似てチャレンジです!」

P6281733
夏祭りの盆踊り担当のお姉さんと一緒に、さっそく盆踊りを始めるお子さんも♪

P6281747
「おはよーー!!」と、たんぽぽさんに挨拶する年長さん。

P6281732

「ママ、一緒に遊ぼうよ!!」と、年中のお兄ちゃんが、ママを誘う姿も。

在園児のお姉さん、お兄さんとも会えて、うれしそうなたんぽぽさんでした。

P6281763

「年中組さんに混ざって、虫探しも始まりました♪」

P6281774

「幼稚園の畑へようこそ♪」きれいなお花を見つけた○○くんです。

P6281776

「うさぎさん、こんにちは♪」

Cimg0524

年長組のお姉さんが、たんぽぽクラスの子どもたちがうさぎさんに会いたいというと、

やさしく、うさぎ小屋まで案内してあげていました。

さっそく葉っぱをあげると・・・。むしゃむしゃむしゃ♪

おいしそうに食べるホワイト君の様子を、

じっと興味深く見ている、たんぽぽクラスの子どもたちでした!

P6281783

「園庭中を探検する子たちもいました!!」

P6281792_2

「仲良くなったお友だち同士で、お料理も始まりました♪」

中には、お外が暑くなってきたこともあって、保育室でちょっと休憩タイムをする子も。

お母さんと一緒に、お部屋のまままごとコーナーや、

アイスクリーム屋さんで、楽しそうに遊んでいました♪

P6281788

P6281790

たくさん遊んで頂いた後には、木陰に敷いたブルーシートに集まって頂き、

おいしいゼリーを食べながら、ホッと一息して頂きました。

P6281797
「おいしいね~♪」

P6281801

「本日は、大変暑い中、足をお運び頂き、ありがとうございました。

たんぽぽクラスのお友だち、今日は楽しかったかな?

今から、年長組さんが、お神輿を担いで登場しますので、楽しみにしていてくださいね♪

盆踊りも、良かったら一緒に踊ってくださいね!」

P6281803

年長組の子どもたちが、笛の音と共に、お神輿をかついで元気に登場です!

「ワッショイ!ピッピ。ワッショイ!ピッピ。」

P6281808


P6281812
たんぽぽクラスのお友だちも、お母さん、お父さんと一緒に、

一生懸命手を叩いて応援してくれました。

そして、楽しい盆踊りが始まると、

P6281827
「ポンポンポンチャラリン♪」

P6281835
「ポンチャラリン♪」

P6281838
「シャンコ、シャンコ、シャンコ、シャシャンがシャン♪」

P6281841
「お兄さん、お姉さん、素敵だね~。」と、憧れの目で見つめるたんぽぽさんでした。

Cimg0537
中には、年長さんの踊る姿を見て、思わず立ち上がり、

真似をしながら、一緒に踊るお子さんもいました!

Cimg0541
終わった後には、年長さんに、たいこを叩かせてもらいました!

初めて叩くお子さんが多かったようで、

とてもうれしそうに叩いていました。

P6281860
「ドンドンドン!」

P6281864
バチを手に、ニコニコの笑顔です。

P6281867

「また来てね♪」

大変お忙しい中を、たくさんのたんぽぽクラスの親子の皆さまに、

遊びに来て頂き、本当にありがとうございました。

幼稚部の子どもたちにとっても、小さい子と出会い、

一緒に遊ぶという時間は、とても貴重な経験となりました。

また、是非、遊びにいらして頂けばと思います。

お待ちしております♪

2018年6月28日 (木)

年長組 夏祭りに向けての取り組みを紹介します♪

もうすぐ夏祭りです。

子どもたちにとっては、年長組として迎える初めての大きな行事です。

自分たちが中心となって進めていくという、喜びや誇りを感じながら、

お神輿作りや、盆踊りや太鼓などに、張り切って取り組んでいます。

【オレンジ組】

大うちわの写真を見ながら、クラス全員で話し合いました。

「漢字で書いたほうが格好いい!」と、みんなやる気満々です。

2

書道で道下先生に教えて頂いたことを思い出した子どもたちは、

「筆を立たせて書こうね!」と、しっかり確認し合っていました。

経験をすぐに生かせるところは、さすが年長組さんです。

一筆ずつ書くたびに、

「お!いいね~。うまい!うまい!」と、

友だちの筆運びを認め合い、褒め合いながら進めていました。

「どんなお神輿にしようか?今ここにある金の色は、三色あるね。

キンキラの金と、ちょっと明るい金と、渋めの金・・・」と、担任が説明していくと、

「これがいい!」と子どもたちが選んだのは、渋めの金でした。

5_4

「鳳凰と四隅にあるのは、どんな金にする?」

「鳳凰の形って、紙粘土で作るの難しいね。」

「鳳凰の位置は、屋根の前がいい?真ん中がいい?」などと、

相談しながら、どんどん進めていく子どもたち。

自分の意見を言うだけでなく、時には、友だちの思いも受け入れながら

進めていく姿に、年長としての成長を感じました。

お神輿の色は、

「糊でベタベタになって、お神輿が弱くなっちゃうと、担ぐときに大変だから、

絵の具の方がいいんじゃない?」と、出来上がったお神輿をイメージしながら

作っていく姿にも、感心をさせられた担任でした。

3_4

「神輿の屋根の裏は、赤いよ!」「鳳凰は、ちょっと大きめに作りたいね!」

「神様には、着物を着せよう!」「木の札も立てよう!」と、

五社稲荷神社の神輿の写真をじーっと眺めては、気が付いたことを言い合い、

材料をどうするかを考えたり、どこを作るかなどの分担をしたりしながら、

神輿が、ついに完成すると、

「もう、これで完璧!!」「恰好いいよ!!」と、大満足の子どもたちでした。

夏祭り当日は、オレンジ組の自信満々のお神輿に、どうぞご期待下さい。

【みどり組】

五社稲荷神社で本物の神輿を見学すると、

「神様が中にいるんだ。」「鳥の名前は鳳凰なんだ。」と、

友だちとお神輿の話題で盛り上がっていきました。

Photo

「色は黒だね。」「でも、ここは赤くなってるよ。」

と、お神輿の写真と見比べながら工夫していく子どもたち。

6

鳳凰や、神様、龍は、手作り紙粘土で作っていきました。

「なかなか固まらない。」「くっつかないよ。」

と、苦戦しながらも、どうにか形が出来上がると、乾くのを数日待って、

やっと色塗りです。

金色に輝く神様たちを見ると、

「お腹空いちゃうかな?」と、神様にケーキを作って供えてあげる、

優しい子どもたちでした。

3_2

うちわができると、「本当に風が出るのかな?」と、疑問に思った子どもたち。

「ぼくに当ててみて。」「わぁ、すごい風だ~。」と、

汗をかきながら仰いでくれるうちわ隊でした。

【みずいろ組】

みずいろ組の子どもたちのお神輿作りは、すごいスピードで進みました。

「壁は黒だよね。」と、画用紙を貼り始めると、刷毛で糊を付ける子、

お神輿に貼る子と、役割分担が自然にでき、

「糊、塗れたよ!」「はい!ちょうだい!」

などと声を掛け合いながら、あっという間に土台が完成。

1

土台が出来上がると、「屋根がいるね!」と、すぐに屋根が取り付けられ、

「ここも貼らなきゃ!」と、画用紙をペタペタ……。

「金色の方がいいね。」と、さらに金紙をペタペタ……。

写真を見ながら、「鳳凰を作る!」と作り始める子、

「獅子はどうしよう?」と悩みながら、金色の画用紙に獅子を描く子、

「周りに飛んでいる鳥を作る!」と、廃材やフエルトで鳥を作る子・・・

と、それぞれに、自分の作りたいところを頑張り、

お神輿はどんどんできあがっていきました。

7

そして、みずいろ組の子どもたちのこだわりは、なんといっても神様。

「神様って、どんな風だろう?」「見たことないから分かんない。」

などと言いながら、紙粘土で作り始めていると、

「神様は手を合わせているよ。」と○君が言うと、その意見が通り、

両手を合わせて、みんなの幸せを祈ってくれているような、

可愛い神様ができあがりました。

8













神様に服を着せてあげよう!と、

いろいろな模様の布を組み合わせて、素敵な着物も出来上がりました。

出来上がった神様を眺めながら、

「なんか、園長先生に似ているな~。」と、子どもたち。

夏祭り当日には、是非、お神輿の中まで、じっくりとご覧頂ければと思います。

お供え物があったり、電気が付いたりと、

子どもらしいアイディアが満載です!

☆ウッドデッキでは、盆踊りの曲が流れると、子どもたちの踊りの輪が自然にでき、

年少組や年中組の子どもたちも交じって、楽しく盆踊りが始まります。

1_3

盆踊りに合わせて、竹太鼓も始まります。

2_2


3_3

子どもたちは、好きな遊びの時間や、学年の集いの時間などに、

「盆踊り」、「太鼓」、「お神輿担ぎ」、「大うちわ」、「拍子木」、「笛」などを経験していって、

その中から、夏祭り当日に自分が一番やりたいことを選びました。

そして、自分のやりたい役が決まると、自主的に練習を行っていく子どもたちでした。

4_2
曲に合わせて、太鼓を打つのは、結構大変です。

真剣な表情で練習をしています。

5_3
盆踊りは、手の先まで意識しながら、きれいに踊ります。

各クラスでも、みんなで盆踊りを踊っています。

6_2


7_2


8_2
決めのポーズも揃っています。

集いの時間には、学年で揃って、お神輿の練り歩きの練習です。

どのクラスも、「とても元気に「わっしょい!ピッピッ!」と、

張り切って練り歩いています。

1_4

2_3

年長組になって、初めての大きな行事となる夏祭り。

子どもたちは、年長組としての誇りをもちながら、自分の決めた役を頑張ろうとしたり、

クラスの友だちと一緒に、相談しながら作り上げていくことの楽しさを感じたりしています。

夏祭り当日も、張り切って自分の役を頑張ろうとする子どもたちの姿を、

是非、応援してあげてくださいね♪

ご協力よろしくお願いいたします。

年少組最近の様子をお伝えします♪

早いもので、入園から3か月がたちました。

4月は先生の手を引いて過ごしていた子どもたちも、今では身支度が整うと、

「いってきま~す!」と園庭に飛び出していきます。

☆遊びの様子☆

砂場で遊ぶのが大好きな年少ちゅーりっぷ組の子どもたち。

暑さに誘われて、砂場では、はだしになってダイナミックに遊ぶ姿がたくさん見られます。

Photo_3

「いくよー」と、樋から水を流したり、たらいに葉っぱを浮かべて魚すくいをしたり。

砂に水を入れ、かき混ぜて、チョコレートづくりも始まりました。

山の斜面を利用して、樋を並べ始めたた○○くん。

「あっ砂場が川になった」と、流れていく水の様子にも興味津々です。 Photo_7

保育室では、ごっこ遊びが盛り上がっています。

アイテムを身に付け、忍者やプリンセス、ヒーロー、お医者さんなどになりきっています。

P1390877

病院ごっこでは、お医者さん、看護婦さんだけでなく、

病人役の子どもも、迫真の演技です…!

P1390968

以前から楽しんでいる、プリンセス&ヒーローショーは、3クラスの仲間が集まって、

一緒にショーを楽しんでいます。

先生がいつも行っている”タンバリン係”を、してくれる子も出てきました♪

Photo_3


「いらっしゃ~い」威勢のよい声にひかれてお客さんがやってきました。

自分たちでお店の準備もして、おもてなし♡

「はいどうぞ!」と、焼きたてのやきとりが次々にお皿に盛られていきます。

☆活動の様子☆

①ボディーペインティングを行いました!

6月26日の梅雨の晴れ間の暑い日に、みんなでボディーペインティングを行いました。

「今日は特別な絵の具で遊ぶよ♪この絵の具は体にも塗れるんだよ!」と話すと、

「早くやってみたーい!」と、ワクワクする子どもたち。

まずは、「ぽんちゃらりん」のダンスで準備体操♪

P6261503

いよいよ、ボディペインティング開始です!

みんなで手や体に絵の具の塗りあいっこをしたり、段ボールや大きな紙に手形をつけたり・・・

Photo_5

ペタペタ、ぬりぬり・・・・

Photo_6

顔にもつけちゃえ~!!

P6261574_5

思い思いに、そしてダイナミックに楽しんでいました!

最後はプールに入って絵の具を洗い流してさっぱり☆

「楽しかったー!!」と、大満足の子どもたちでした。

②製作活動の様子♪

お昼前の集いの時間には、制作活動も行っています。

この日はハサミに挑戦。

ハサミの持ち方や使い方を一緒に確認し、細長い画用紙を“チョキン!”と一回切り。

この一回切りが楽しかったようで、子どもたちは、たくさん切っていました。

そして、自分で切った画用紙を紙コップにのりで貼り、お魚を作っていきました。

Photo_2

Dsc03396

また、七夕に向けて、織姫と彦星も作りました。

まずは、細長い千代紙を手でちぎり、三角に折った折り紙にのりで貼って、

織姫と彦星の着物を作りました。


P1390896

そして、丸い画用紙にお顔を書いて、折り紙に貼って、織姫と彦星の出来上がり!

それぞれに、かわいらしい織姫と彦星さんですので、

夏祭りの日には、ぜひ、ご覧ください♪年少フロアの廊下に展示してあります! 

③集団遊びも楽しんでいます♪

天気の良い日の集いの時間には、学年みんなで集団遊びも楽しんでいます。

この日は「おおかみさん、今何時?」という鬼ごっこを行いました。

Photo_10

おおかみさんにつかまらないように、「きゃー!」と、とってもうれしそうに逃げていました!

④夏まつりに向けて♪

「あと〇回寝たら夏まつりだね♪」と、初めての夏祭りをとても楽しみにしている子どもたち。

ひまわり組さんのウッドデッキから太鼓の音やおみこしを担ぐ声が聞こえてくると、

「あっ、お祭り始まってる!!」「早くいかなきゃ!」と大急ぎでウッドデッキに駆け出していき、

年長組さんと一緒に盆踊りを踊っています。

P1390876_2


お昼の集いや帰りの集いの時間には、みんなで「月夜のぽんちゃらりん」や

「子ども盆踊り」を踊って大盛り上がりです☆

P1400011

お家の方も、是非、夏祭りの日は、お子さんたちと一緒に踊ってみてくださいね♪

2018年6月26日 (火)

年中組 最近の様子をお伝えいたします♪

1学期も終わりに近づき、子どもたちは、生活面も遊びも「自分でできる!」「友だちと一緒

ならできる!」というように、自分たちの力で行おうとする意欲が、より増してきているように

思います。

先日のクラス懇談会でもお伝えさせて頂きましたように、自分でできることが増え、

「やってみよう!」と自分から動き出そうとする子どもたちの姿に、1学期間の成長を

感じている保育者たちです。

【ピンク組】

Photo

とっても暑くなってきたので、砂場でプールを作って遊ぼう!と集まってきた子どもたち。

大きなシャベルを一生懸命使って穴を掘る子、たくさん水を運んできてくれる子、

すのこを持ってきて橋や滑り台を作ってくれる子と、それぞれのやりたいことが1つになって

素敵な遊び場になりました!砂場と水道を何度も往復しながら、重いものを自分たちの

力で運ぶ姿を見ていると、体の動かし方もダイナミックに、

そして上手になってきたなと感じました。

Photo_2

年長組さんがおみこしを担いだり、踊りを踊ったり、太鼓をたたいたりしている姿に

刺激を受けたピンク子どもたちが、お部屋で年長さんの真似っこをして遊んでいます。

何度も踊っているうちに、本物の踊り子のように踊りが優雅になってきたり、太鼓も

夏祭りの音楽に合わせて、リズムよくたたけるようになってきたりしています。

集いの時間にも、子どもたちから自然と「わっしょい!わっしょい!」の掛け声が

聞こえてくるピンク組♪夏祭り当日がとても楽しみになってきています。

【しろ組】

Photo_4

「次は~、いけぶくろ~、いけぶくろ~」

元気なアナウンスが響く園庭では、電車ごっこが盛り上がってきています。

「ここに、丸く線路をかこうよ!」と、シャベルを使って線路をかき、

バケツを置いて駅に見立てる子どもたち。

それを見ていた、他の子どもたちも集まり、「つかまっていてね!スピードアップ!!」と

後ろから押して、「乗車人数2名限定」のしろ組電車の子どもたちは、

次々に、乗客を駅に送り届けていました!

また、順番を、じゃんけんで決めたり、みんなで一緒に力を合わせたりと

遊びを通して、お友だちとのやり取りが上手になってきたなと、日々感じております。

Photo_3

「もうすぐ、夏祭りだね!」と保育者と子どもたちで話していると、

「僕、お祭りに行ったときに、コマをもらったよ!」

「あ!私もコマやったことある!ぼくもやりたい!」と、話し始める子どもたち。

さっそく、幼稚園にあるコマを出してみると・・・

「スリー、ツー、ワン!!!」」と、回せる子も、まだ少し難しい子も、元気に

掛け声を合わせて楽しむ姿が見られました。

気が付けば、床にビニールテープが貼られていて、「ここから、出たら負けー!」などと

子どもたちなりにルールを考えて楽しんでいました。

やったことのない事にも、チャレンジしてみよう!と

色々と、新しいことに挑戦する姿が増えてきた、しろ組です。

【むらさき組】

Photo_14

気温の高い日が増えてきた今日この頃、

むらさき組では、これまで楽しんできたジュース作りや料理ごっこだけでなく、

水遊び、そのものを楽しむ子どもたちが増えてきました。

年長組のお兄さん、お姉さんが築山の上から水を流している姿を見て、

「どうやって、水を上まで運んだの?」「どんな風に流れるのかな?」と、

興味津々な子どもたち。

年長組のお兄さん、お姉さんに手伝ってもらいながら、

一緒に築山の上から水を流すことを楽しんでいました。

遊びの中で、他学年の遊びにも興味を持ち、進んでかかわっていこうとする姿が

たくさん見られるようになってきた、むらさき組です。

Photo_5

保育室では、イトーヨーカドーごっこが始まりました!

お店の看板やレジを作る子、エプロンをつけて店員さんになりきる子、

紙粘土で食材を作る子など、自分の好きなこと・得意なことを生かしながら

それぞれの方法で、みんなで1つの遊びに関わる姿が見られています。

紙粘土は、年少組の時にも経験していますが、紙粘土のこね方や形の作り方、

絵の具の練り込み方などが、より上手になってきたことを感じています。

Photo_10

25日の月曜日には、みらいふる鎌倉の方が育てたジャガイモを、

年中組にプレゼントしてくださいました!

お礼に、子どもたちが大好きな「月夜のぽんちゃらりん」と

「子ども盆踊り」の踊りをお見せしました。

みらいふる鎌倉の皆様も一緒に踊ってくださったことが、子どもたちもうれしかったようで、

最後は「バイバイ!またきてね!」と元気に手を振っていました。

2

頂いたジャガイモは、7月9日の調理活動の日に、食べたいと思っています。

詳細はまた、メール配信でお知らせいたしますので、お楽しみに!

また、年中さんが、今取り組んでいる製作物は、

Photo_12


Photo_13

「もうすぐ夏祭りだね!」ということで、ちょうちん作りや天の川作りです。

作った作品は夏祭り当日に、廊下に掲示してありますので、ぜひご覧ください♪

夏休みまで残りわずかとなりましたが、

7月には子どもたちが楽しみにしているプール活動や

調理活動など、わくわくすることが盛りだくさんとなっています。

「やりたい気持ち」がたくさん出てきている子どもたちの意欲を大切に、

1学期最後まで色々なことに挑戦していきたいと思います。

第2回 幼稚部へようこその会が行われました♪

6月25日月曜日、今年度、第2回目の幼稚部へようこその会が行われました。

説明を始める前に、まず、施設の見学をして頂きました。

「園庭では、クラスも、学年も、こんな風に自然に混ざり合って遊んでいるんですよ。

こちらでは、カップケーキを作ったり、お山を作ったり、築山に登ったりと、

それぞれに、自分の好きな遊びを見つけてじっくり遊んでいますね。」との

園長先生のお話に、

見学者の皆様方は、頷きながら、真剣に聞いてくださっていました。

P6251407P6251410

「続いて、保育室の方をご覧になって頂きたいと思います。」

P6251423P6251424
「年少さんでも、こんな風に自分で、お店やさんごっこの食べ物を作ったり、

遊びに必要なものを、年少さんなりに、

いろいろ工夫して作り出して遊んでいるんですよ。」との

説明を聞いて頂きながら、具体的に子どもたちの作った物も見て頂きました。

P6251428
「その子、その子の興味に合わせて遊びを提案していきますので、

クラスによっても遊びの内容が違っているかと思います。」

「でも、どのクラスの遊びにも、子どもたちは、自由に入っていっていますので、

幼稚部の子どもたちは、いろいろな遊びを豊かに経験できるようになるんですよ。」

とのお話も、皆様は、深く頷かれながら聞いてくださっていました。

P6251452
こちらは、年中組さんの保育室です。

「ダンゴムシが大好きな子がいて、このダンゴムシハウスで、

クラスのみんなで飼っているんですよ!」「そして、こちらが、子どもたちの作った

ダンゴムシの遊園地です。」とお話すると、

見学者のお母様からは、笑顔と共に、「すごいですね!」と、感動の声が。

P6251458
「年中さんも、やはり、クラスによってお部屋の雰囲気も、遊びも違っていますね。

こちらは、お寿司屋さんです。その時期、その時期のねらいは、もちろん共通なんですが、

遊びの内容は、子どもたちの興味を何よりも大事にしているので、クラスによって違ってくる

んですね。」との説明も、納得されながら聞いてくださっていました。

P6251460

「こちらは、ビー玉に絵の具をつけて転がし、お星さまを表現しています。

こんな風に、みんなで、色々な経験、体験をすることも、もちろん計画的に行っています。」

P6251463
「こちらは、プレイルームです。主に、年中組さんが、

雨の日に、体を動かす場として活用したり、また、

わらべ歌あそびや、保護者の方の活動などにも有効に使用しています。」

P6251472

「最後は、年長組の保育室ですね。こちらは、江ノ島水族館に遠足に行った経験を活かして、

イワシのトルネードを表現したり、また、今は夏祭りに向けて、お神輿づくりをしたり、盆踊りや

太鼓に取り組んだりしています。子どもたちがさまざまな活動に取り組んでいる様子が、

クラスの掲示物からも感じて頂けるかと思います。」との説明を受けると、

見学者の皆様は、一つ一つの作品や掲示物を、丁寧にご覧くださっていました。

施設見学の後は、現在在園している保護者の方より、

実際に通われていて、どのようなところが良いところかなどを、

具体的にお話して頂きました。

P6251475

「現在、それぞれ年少組と、年中組にお子さんを通わせてくださっているお母様方です。」

P6251482_2

P6251481P6251484

「うちの子は、なかなか園に馴染むまでに時間がかかったのですが、

園長先生が、慣れるまでお母さんも一緒に遊んでくださって構いませんよ、

と言ってくださった言葉に本当に助けられました。」

「こちらの園で過ごさせて頂いた兄もいるのですが、本当に“遊びの名人!”で、

今では、友だちの中でリードを取りながら遊んでいます。」

「お弁当も、キャラ弁ではなく、ありあわせのものを詰めているので、大変ではないし、

むしろ、子どもと心を通わせる大事なものになっているなと感じています。」

「保護者活動も、本当に無理なくできるので、とても楽しく行っています。」

「子どもだけでなく、親も充実した日々を過ごせる幼稚園ですよ。」

などと、笑顔で具体的に語って頂きました。

P6251487

保護者の方のお話に、終始、熱心に耳を傾けてくださっていた見学者の皆様でした。

そして、最後に、園長先生より、幼稚部の教育について、

映像を使って具体的に説明をさせて頂きました。

P6251497

参加された皆様からは、

「実際に通われているお母様のお話が具体的で、とても良かったです。」

「丁寧な説明で、園での活動内容、子どもたちの様子が、良くわかりました。」

「子どもの持っている力を伸ばせる環境が、素晴らしいなと思いました。」

「年少さんから、年長さんまで、クラスを超えて、とても楽しそうに遊んでいたところや、

子どものすることをひとつひとつ丁寧に受けとめてくださるところが、

とても素敵だと思いました。」

「昨年度も拝見させて頂いたのですが、その時とは、全く違った遊びの空間が出来ていて、

毎年、子どもたち主体で遊べるということがより実感できました。」

など、たくさんのご感想を頂きました。

P6251492

「子どもたちは、保護者の方がお話を聞いてくださっている間、

先生と一緒に、楽しそうに遊んで待っていてくれました♪」

月曜日という大変お忙しい中でしたが、

たくさんの方にご参加頂きまして、誠にありがとうございました。

次回、3回目の幼稚部へようこその会は、

7月24日火曜日、園庭での水遊びを予定しております。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

また、今回ご参加された皆様方はもちろん、

来年度入園をお考えになられている方で、

園児が実際に遊んでいるところを、ゆっくりご覧になりたいという方がいらっしゃいましたら、

どうぞ、お気軽に、園の方までお電話(0467-44-2134)を頂ければと思います。

お待ちしております。

年中・年長組 今年度最初の室内プールでの水遊びが行われました♪

6月21日木曜日、年中組、年長組では、

今年度最初の室内プールでの水遊びが行われました。

年中組さんにとっては、初めての大きいプールでの水遊び、

年長組さんにとっては、久しぶりの大きなプールでの水遊びなので、

子どもたちは、朝からとても楽しみにしていて、ソワソワしている様子が

あちこちで見られました。

P6211230
最初は、みんなで準備体操をかねて・・・

P6211226P6211228
「エビカニックス」を踊りました!

P6211231
「エビ、カニ、エビ、カニ!」

P6211258
年中組さんも、エビカニックスで準備体操を済ませ、

いよいよ、入水です。

P6211233
まずは、バタ足で、水に慣れるところから。

P6211266P6211268

「きゃーーー、水がかかったーーー!!」「気持ちいいねーーー♪」

P6211269
「プールの中央にいる先生を目がけて、えーーい!!」
P6211237
「次に、年長組さんは、プールの端から端までよーい、ドン!!」

P6211238
「大きいプール、久しぶりだねーーー♪」

P6211283
「先生に、水をかけちゃうぞ!!」

久しぶりの大きなプールでの水遊びに、大興奮の年長組さんでした。

P6211272
初めての大きいプールに、年中組さんも、「楽しいね♪」

P6211276
水の中を、みんなで歩いたりしているうちに、

大きなプールにも、だんだん慣れていった年中さんです。

「お友だちと、先生と、一緒にスーイスイ♪」

P6211335
「先生をひっぱってあげるね!!」

P6211287
「先生、待て待て待て!!」

初めての大きいプールにも、すっかり慣れていった年中組さんでした。

P6211299

年長組さんは、後半は、ビート板を使って泳いだりもしました。

P6211323P6211326
「先生、ひっぱってーーー!!」

P6211322P6211302_2
「私が、ひっぱってあげるね!!」お友だち同士で、ビート板を引っ張り合いっこしたり、

一緒にビート板に乗ってお出かけしたりして楽しんでいました。

P6211371

「最後に、もう一度、よーーいドン!!」

第1回目のプール遊びは、年中さんも、年長さんも思う存分楽しめたようでした。

次回は、7月3日火曜日になります。

引き続き、みんなで楽しみましょうね♪

2018年6月21日 (木)

6月生まれの誕生日会が行われました♪

6月20日水曜日、幼稚部では、6月生まれの誕生会が行われました。

年少組では、お誕生児のお友だちの紹介と、先生からの誕生カードのプレゼントの後、

保護者の方から、お子様へ、一言ずつメッセージを頂きました。

Dsc03375
「6月生まれのお誕生日会を始めます♪」

Dsc03380

「〇〇ちゃん、お誕生日おめでとう!!」

Dsc03383
「〇〇ちゃんへ、先生からカードのプレゼントです♪」

Dsc03381
「〇○ちゃん、これからもたくさん遊んで、たくさんお友だちをつくって、大きくなってね♪ママより」
その後は、年少組の子どもたちみんなで、誕生日の歌「ハッピーバースデー♪」を歌い、
お祝いをしました。

最後に、先生方からのお楽しみの出し物です。

Dsc03387
♪「お山に雨が降りました~ 後から後から降って来て~」
『あめふり くまのこ』の歌紙芝居を、みんなで楽しんで見て、会は終了となりました。
年中組では、お誕生児の紹介、先生からの誕生カードのプレゼントの後、
みんなで、元気いっぱいに誕生日の歌『みんなでたんじょうび』を歌いました。

Dsc06035
「6月生まれのお誕生日のお友だちを紹介します!」

Dsc06036
「先生から、カードのプレゼントです♪」

Dsc06037_2
「としの数だけ、手をたたこう~ 1、2、3、4、5 おめでとう~♪」
その後は、先生方からの出し物、ペープサートでの『おだんごパン』をみんなで見て、
会が終了となりました。
年長組は、司会のお友だちの進行により、会がスタートしました。
最初に先生方からの誕生カードのプレゼントがありました。
Dscf6510
続いては、恒例の、名前の由来です。

Dscf6512
「どうして〇〇ちゃんっていう名前にしたんですか?」

Dscf6518
お子さんの名前の由来を、お子さんが生まれた時のことを思い出しながら、
皆さん丁寧にお話くださいました。
続いて、保護者の方が、素敵なペープサートの出し物をしてくださいました。
Dscf6519_2
「バルバルさん役をやりました、〇〇ちゃんのお母さんです。」
最後に、恒例の♪『生まれてきてよかったね』の歌を、心を込めて歌い、
誕生会は終了となりました。
誕生会終了後、誕生児の保護者の皆様には、
 
職員室にて、園長先生との茶話会に、ご参加頂きました。
 
皆さん、それぞれに、お子さんの成長した様子や、現在の子育ての悩みなどを、
 
率直に語ってくださいました。
中には、出産されるのも、その後の子育ても、本当に大変だったことを、
誕生会でのわが子をご覧になっていて、しみじみと思いだされてきたようで、
「本当に大きくなって。。。」と、涙を流されながらお話される方もいらしたので、
他のお母さん方も、思わずもらい泣きしてしまう場面もありました。
今回は、2名のお父様のご参加もありましたので、子育ての話に留まらず、
夫婦の間の、ちょっとした日常の問題なども出て、
茶話会は、大いに盛り上がりました。
 
次回、7月生まれの誕生日会は、7月11日水曜日を予定しております。
7月生まれの皆さま、どうぞ楽しみになさっていてくださいね♪

高等部生の職業体験が行われました♪

6月18日、19日、20日の3日間、鎌倉女子大学高等部生のお姉さんたちが、

職業体験として幼稚部で実習をしました。

P6181002

「一緒に、ケーキを作りましょう♪」

P6191115

「〇〇君が作ったの??色水、とってもきれいだね♪」

P6181003_2

先生の動きをしっかりと観察する高等部生のお姉さん。

P6181006
「ぼくの、お着替え、手伝ってくれる??」

Dsc03347
「わらべ歌あそびも、一緒に体験です!」
P6191200
「こうやって、折るのでいいのかな?」「うん、大丈夫だよ!」

やさしく子どもたちに教えてくれていました。

P6191209
「のりは、こうやってぺったんするといいね!」

初日は、ちょっぴり緊張していたようですが、

徐々に緊張もほぐれてくると、積極的に子どもたちにかかわってくれるお姉さんたち。

P6191206

「お弁当も一緒に♪」

体験後に感想を聞くと、

「とっても楽しかったです。」「また来たいです。」

「幼稚園の先生に、是非なりたいです!」

など、うれしい感想をたくさん聞くことができました。

是非、今回の経験を活かし、素敵な先生になってほしいなと思っています。

楽しみにしていますね♪

年少組 今年度最初の園庭でのプール遊びが行われました♪

6月19日火曜日、年少組では、待ちに待った園庭でのプール遊びがスタートしました♪

水着の入ったバックを手に、うれしそうに登園してきた子どもたち。

早速、水着に着替え、ウッドデッキに集合です。

P6191032

「ポンポンポンチャラリン、ポンチャラリン!」

P6191042

準備体操もかねて、みんなで夏祭りの盆踊りを踊りました♪

そして、いよいよ、園庭のプールの中へ♪

P6191055

「わーーい、気持ちいいね!!」

P6191071
「幼稚園での初めてのプールに、ニコニコの笑顔です♪」

P6191090

P6191100

途中からは、竹の水鉄砲で掛け合いっこ♪

先生に水をかけたり、温泉のように浸ったりして、

思い思いに楽しんでいた子どもたちでした。

P6191109
「水鉄砲、ぴゅーーーー!!わーー、遠くまで飛んだよ!」

P6191116
「園庭のプール楽しいね!」

子どもたちは、いくつかあるプールの中で、

自分が入りたいプールを選び、その中で思い思いに楽しみました。

P6191066
ちょっぴり風邪気味だった子たちは、プールには入らず、

色水遊びをしたりして楽しみました。

梅雨の合間の、晴れの日となり、

子どもたちも、保育者もにっこり笑顔の1回目のプール遊びとなりました。

次回は、今週の金曜日、22日を予定しています。楽しみにしていてくださいね♪

2018年6月19日 (火)

今年度第2回目の内部進学説明会が行われました。

6月19日火曜日、年長組の保護者の皆様を対象に、

今年度第2回目の内部進学説明会が開かれました。

P6191152
まず最初に、園長先生より、ご挨拶をさせて頂きました。

その後は、今年の4月に内部進学をされたお母様、

また現在、初等部5年生のお子さんを持つお母様に来て頂き、

実際に、入学してみてどうだったかを、具体的にお話して頂きました。

P6191165

「初等部に入って3カ月が過ぎましたが、いかがですか??」

P6191159

「とっても、先生方は丁寧に教えてくださいます。

例えば、テストの後も、答案用紙には、こんな風に書き込んで返してくださいます。」

実物を見せてくださりながら、一生懸命お話しくださいました。

P6191168

「5年生になっても、先生方のその情熱は変わりません。」

と力説される○○さん。

P6191171
「こちらが、初等部の制服ですが、必要な方にはお譲りもできますよ。」

と、わざわざ持ってきてくださいました。

お話の後には、フロアからの質問が多数あがりましたが、

P6191175P6191180

P6191179

一つ一つ具体的に、丁寧にお答えくださっていました。

P6191186

最後に、園長より過去の問題についての説明をさせて頂きました。

参加されたお母様方からは、

「具体的なお話を聞くことができて、とても参考になりました。」

「初等部の教育内容や、力を入れている部分などがよくわかったので、

今日参加することができて、本当に良かったです。」

などのたくさんのご感想を頂くことができました。

初等部に進学された2名のお母様方には、大変お忙しい中をいらして頂いて、

貴重なお話を頂き、本当にありがとうございました。

年少組 今年度最初のわらべ歌あそびが行われました♪

6月18日月曜日、年少組では、今年度最初のわらべ歌あそびが行われました。

「わらべ歌の小林先生です。どうぞよろしくお願いします♪」

Dsc03335
まずは、かわいい手袋が登場です。

♪「あかちゃん あかちゃん なぜなくの?」

Dsc03336
♪「ねえさん みるくを のんじゃった」

Dsc03338
とっても真剣な表情の年少組さんです。

Dsc03339
「じゃあ、みんなも一緒にやってみましょうね♪」

P1390734
♪「おてぶしてぶし てぶしのなかに へびのなまやけ かえるのさしみ」

「さて、どっちの手に入っているかな?」「あたりー!」

続いては、色とりどりのスカーフをもって♪

Dsc03343
♪「うえから したから おおかぜこい」「こいこいこい!」で、

スカーフを上に投げます。

P1390736
「わーーい、上手に取れたよ♪」

今度は、大きな布が登場です!

大きな布を先生が持ち、「うえから したから おおかぜこい!」と歌いながら、

最後の「ひゅーー!」のところで布を挙げると、

「きゃーーー!」と、大喜びの子どもたちでした。

Dsc03351
「せーーの!」

Dsc03352
「大きな布を、捕まえた♪」

続いては・・・かわいいキツネのペープサートを持って♪

P1390822
「どんどんばしわたれ さーわたれー コンコがでるぞ さーわたれー」

歌が終わったら、次のお友だちにバトンタッチします。

繰り返すうちに、バトンタッチも上手になっていきました。

最後は、素敵なお話です。

Dsc03354
「きつねさんのおうち♪」

Dsc03355
みんな、食い入るように見ていました。

Dsc03356

「梨の木と、リンゴの木がありました♪」

年少組さんは、初めての「わらべ歌遊び」でしたが、

最初から最後まで、とっても楽しんでいて、

「また、やりたーーい!」という子が、たくさんいました。

2学期も引き続き、小林先生がわらべうたを教えに来てくださいますので、

楽しみにしていてくださいね。

小林先生、2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年6月18日 (月)

今年度最初の『幼稚部へようこその会』が、行われました♪

6月16日土曜日、今年度最初の『幼稚部へようこその会』が行われ、

来年度ご入園を考えてくださっているたくさんの親子の皆さまが、ご来園くださいました。

P6160904
「ようこそ、幼稚部へ♪」
P6160733

「お名前を教えてください♪どの色のバッチがいいかな??」

受付で「ひよこ」の形をしたバッチをもらったら、早速、園庭での遊びがスタートです。

P6160735

P6160741
「はい、どうぞ♪こちらのバッチを付けて、遊んでくださいね!」

P6160860
「入り口では、かわいいうさぎのホワイト君がお出迎え♪」

P6160752

ちょっと、「ドキドキドキ・・・」しながら、のぞき込み、

P6160756

「わーーい、触れたよ♪」

P6160838

「ホワイト君っていうのよ、よろしくね♪」

P6160769
「こんにちは♪」ニコニコ笑顔の先生と、はじめまして♪

P6160796
「小砂場の横のテーブルには、美味しそうなカップケーキが♪」

P6160820
「お父さんも一緒に、お料理です!」

P6160858
いつのまにか、砂場は、大賑わいです。
P6160832

「シャベルを手に、お山作り♪」
P6160791
「大砂場では、お母さんや、卒園したお姉ちゃんもスコップを持って楽しんでいました♪」

P6160883

砂場の遊びは、どんどん盛り上がっていきました。

P6160889

「園庭の奥には、緑がいっぱい♪これは、クヌギの葉っぱだね!」と先生。

P6160785

「アスレチックでも、楽しんでいました!」

P6160818
「カンカンカンカン、踏切が開きましたよーー。」
P6160816
「鉄棒にも挑戦です!」

P6160886
「お家の中に入ったり、屋根を登ったり♪」

P6160779
「築山でもたくさん遊んでいました♪切り株から、お父さんに抱っこをしてもらい、ジャーーンプ!!」

P6160842
「やったーー!築山の上まで上れたよ!!」

P6160799
「園庭の中央には、四輪バイクのサーキット場が♪」

P6160775
「トロッコを押して、出発です!」

P6160850

「ボールを投げて、見事ゴール♪」

ウッドデッキでは・・・こちらは絵の具のコーナー。

P6160831

「どの色の傘にしようかな??」

P6160894

「好きな絵の具の色を付けて、ポンポンポン!」

P6160847

「わーー、傘に素敵な模様がついたね!」

P6160893

「じゃあ、こちらで、乾かしておきましょうね。帰りに、忘れずにお持ち帰りくださいね♪」

こちらは、電車ごっこです。

P6160876

「段ボール電車に乗って、お母さんと、先生と出発です!!」

保育室でも、色々な遊びを楽しんでくださっていました。

P6160822_2
「ただいま!現在、あか組で大人気のこのコーナー。アイスは、いかがですか??」

P6160825_2

「プリンセスショーの衣裳♪とっても、お似合いですね♪」

P6160896_2

「バーベキューコーナーです。美味しい、お野菜はいかがですか?」

P6160872_2

「お父さんと一緒に、お絵かきです。」

P6160897_2

「在園児、卒園児のお兄さん、お姉さんも一緒に、お絵かきタイム♪」

P6160869_2
「はい、こちらに乗ってくださーーーい!!」

在園児のお兄さんの方が、楽しんでいる??ご様子でした。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、保育室での帰りの集いとなりました。

P6160905_2
「こちらで、上履きに履き替えてくださいね。」

P6160907_2
「はい、どうぞ!リンゴジュースを召し上がれ♪」

P6160911
「トントントントン、ひげじいさん。」

P6160912
「キラキラキラキラ、手は、頭~♪手は、おひざ~♪」

P6160923
「大型絵本の、はじまりはじまり~。」

P6160938
「みんな、今日は、来てくれてどうもありがとう。楽しかったかな?」

P6160944
園長先生とのさよならの手遊びです。

「さよなら、あんころもち、またきなこ♪」

「また、遊びに来てくださいね。待っていまーす。」

P6160967
「こちらで、バッチを返却してくださいね。」

P6160956

「また、来てね~♪」
P6160964

「さよなら、バイバイタッチ♪」

少し肌寒い天候ではありましたが、たくさんの方にご参加頂き、

本当にありがとうございました。

次回、2回目の「幼稚部へようこその会」は、6月25日月曜日10:30より、

ひまわり館2階のホールにおいて説明会を行わせて頂きます。

小さいお子さんがご一緒でも、どうぞ遠慮なくいらしてください。

(遊ぶコーナーもありますし、終了後には、園庭で遊んでいただいてもかまいません。)

施設見学も行って頂く予定ですので、是非、ご参加頂ければと思います。

また、3回目は、7月24日火曜日10:30より園庭での水遊びを予定しております。

この日は、大きめのビニールプールも出して遊んで頂けるようにと思っておりますので、

どうぞ、是非、遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております♪

今年度最初の親子陶芸教室が行われました♪

6月15日金曜日、幼稚部では、今年度最初の親子陶芸教室が行われました。

今年度も、年長組の陶芸教室でもお世話になっている岡村先生にお願いし、

保育後の14時15分から1時間ほどをかけて、丁寧にご指導を頂きました。

P6150668

まずは、先生のお手本をじっくりと観察です。

P6150670P6150677

「こうして、伸ばしたものをくるくる巻いて、高くしていくことも出来ますよ。」

P6150672
「早速、作業に取り掛かる親子の皆様。とても真剣です!」

P6150673
「こうやってすると、いいかもね??」

P6150675
「出来上がると、少し小さくなるんだって。」

P6150676

「ママは、何を作ろうかな??」

終始和やかな雰囲気の中、親子で楽しく会話をしながら、

思い思いの作品を作っていました。

どんな風な仕上がりになるか、焼き上がりが楽しみですね♪

1学期は、7月6日金曜日にもう一度予定していますので、

次回の方は、楽しみにしていてくださいね。

なお、年少組さんは、2学期からの開始となりますので、

年少組さんは、もう暫くお待ちくださいね♪