幼稚部だより

2018年11月11日 (日)

現在、緊急でのご連絡はございません。

2018年11月10日 (土)

11月10日(土)、11月11日(日)は、幼稚部・初等部合同の学園祭『みどり祭』です。

2018年11月 9日 (金)

みどり祭に、是非、いらしてください♪

11月10日土曜日、11日日曜日の2日間にわたり、

幼稚部と初等部の学園祭『みどり祭』が行われます。

今年度も、幼稚部では、子どもたちがイメージ豊かに作り上げた作品の展示が、

幼稚部の会場をいっぱいに使って行われます。

今年度の年少組のテーマは、『“ひみつのもり”へようこそ』です。

まず最初に、紙コップのお人形作りが始まりました。

P1410966
折り紙をはさみでチョキンチョキンと切る年少さん。

はさみの使い方も、とっても上手になってきました。。

Dscf6280
切った折り紙は、糊で貼り、洋服や髪の毛にしていきます。

Pa221468
顔は、ペンを使って描きました♪

次は、このお人形を乗せて走る乗り物作りです。

自分が作りたい乗り物が決まったら、箱を選び・・・

さっそく、乗り物作りが始まりました!

P1420063
「雨が降ったら困るから、屋根をつけようっと!」

Pa231507
「赤ちゃんが座るところはふわふわにして♪ハンドルは、ハートにするの♪」

Dscf6456
これらの活動は、子どもたちが、毎日、やりたい時にやれるようにと、

保育室の中に「作るコーナー」を置き、

遊びの時間の中で、少しずつ作り重ねていけるようにしました。

Dscf6392
時には、出来上がった乗り物に、自分のお人形を乗せて、早速遊ぶ子も!

また、こちらは、“もりのおもちゃ”作りです。

色々な形の段ボールを組み合わせて、ボンドで張り付けていきました。

P1420032
少し難しいところは、先生にお手伝いをしてもらいながら・・・。

Pa301939

形が出来上がったら、どんぐりや、落ち葉など、

秋の自然物を思い思いにつけていきます。

Pa301931

「わーー、いっぱいあるね!!どれにする??」

Pa301949
「この一番上にもつけたいんだよ!」

みんな真剣に取り組んでいました。

こちらは、3原色の色を楽しんで作った“ちょうちょう”です。

P1420057
綿棒に絵具をつけて・・・

Pb021602
「わーー、どんな風になるかな??」

Dscf6427
「みてーー、きれいなちょうちょうが出来たよ♪」

そして、もう一つの作品は・・・新しい素材にも触れる経験をしてほしいということで、

毛糸を使った“みのむし”です。

Pa191453
「トイレットペーパーの芯に毛糸をつけて、ギュッギュッギュ!」

P1410928
丸い白いシールに、ペンで目を描いていきます。

Dsc03767

描いた目をつけると、・・・みのむしさんの完成です!

色々な表情の「みのむしさん」たちが出来上がっていますので、

当日は、その表情にも是非、ご注目ください♪

これらの、個性あふれる作品たちが、

当日は、“ひみつのもり”の中で、皆さんをお待ちしています。

年少組の子どもたちの自由な発想や、「作るって楽しい!」という気持ち、

「こんな素敵なものができた!」という、うれしさあふれる“ひみつのもり”に、

是非、遊びにいらしてくださいね。お待ちしています!

今年度の年中組のテーマは、『“まほうつかいのおみせやさん”へようこそ』です。

年中組では、「作ることを楽しみながら、自分らしく、のびのびと表現すること」と、

「自分の作品に親しみやこだわりをもって、じっくりと工夫して作ること」を大切に、

取り組んでいきました。

まずは、野菜をよく見て、絵の具を使って描くことに挑戦です!

Pa231201
「かぼちゃに、たくさん白い種があるよ!!」「触ると、ごつごつしてるね!」

Pa231225
「ダイナミックに筆を動かして!」

Pa231191
「大きなカボチャにするんだ!!」

Pa291773
「アスパラの三角のところは、赤くなってるよ!」

Pa291798
「小さいアスパラと、大きいアスパラ、どっちも描こう!!」

Pb022026
「さつま芋の蔓は、こうなっているんだよね!」

Pb022043
「もう一つ、さつま芋を描こうっと!!」

描く時には、野菜を画用紙に乗せてゆっくりとなぞってみたり、

ダイナミックに筆を動かしたり、細かいところは細い筆を使って描いたりと、

思い思いの方法で、のびのびと描いていった年中さん。

作品が完成すると、とってもうれしそうでした!

こちらは、魔法使いの帽子作りです。

Dsc07091
まずは、伸びーる特別の紙粘土を三角帽子に付けていきます。

「ここに顔があってね、こっちはクッキーがついてるの!!」

Pa301827
出来上がると、絵の具で色付けです。

「これは、いちご帽子!」「ぼくのは、恐竜!」「私はにじいろの帽子♪」

個性豊かなオリジナリティー溢れる魔法使いの帽子が完成しました。

Dsc07147
「みんな、真剣そのもの♪」

こちらは、「ケーキ作り」です。

Pa311972
まずは、自分で選んだ段ボールの形のケーキ台を、

三角の形にした牛乳パックでつなげて、段をつけていきます。

Pa311981

「ぼくのは、4段になるよ!!」

Pa311998_2
「スポンジに、毛糸、泡のホイップ、いろんな色のビーズもあるよ!どれにしようかな?」

自分のイメージに合わせて好きな素材を選んでいきます。

Pa311977

「これも、いいね~~!!」

Pa312003_2
「ゆっくり、丁寧に、ボンドで飾り付けていきます。」

Pa312012
「ロウソク、いっぱい立てようっと!!」

Pa311968

「ぼくのは、クリームたっぷりだよ♪」

ついに、オリジナルのケーキの完成です!

みんな、とってもおいしそぅに出来上がりました!

続いて、こちらは、おかしの家づくり。

Pb022079_2

「おかしの家といったら、板チョコでしょ♪」

Pb022086_2

「先生と一緒に、作り進めていきました♪」

Dsc07163_2

一方、こちらでは、クモの巣作りです。

魔女がいるところには、「クモの巣もあるよね!」

ということで始まりました。

Pb022075

「クモの巣ができあがったら、クモももちろん付けなくっちゃね!!」

P1012135

こちらは、‟まほうつかいのおみせやさん”の入り口でお出迎えしてくれる、

魔法使いのかかしの顔づくりです。

さくら組の展示では、作品展示の他にも、

「おかしの家」をテーマに、ビーズや、木の実などを使った

お菓子作りが出来る体験コーナーも用意してお待ちしております♪

そして、今年度の年長組のテーマは、

学年のみんなで集まり、ひまわり会議を開いて決定した『ひまわりわくわくらんど』です。

今年は、お城チーム、鉄道チーム、水族館チームの3つのチームに分かれて、

その中で、自分の作りたいものをしっかりと考えながら、

活動を進めていきました。

こちらは、お城チームです。

Pa221172
「お城の壁は、カラフルな色がいいよね!」

Pa301820
「ねえねえ、ここに階段があったらいいんじゃない??」

Pa301810
「シャンデリアも、作らなくちゃ♪」

Pa301821
「ケーキは、みんなが食べられるくらいの、3段の大きい食べ放題ケーキにしよう!」

Pa251311
「お城といえば、お姫様・・・ドレスも作らなくっちゃね♪」

針と糸を使って、ドレス作りにも挑戦です。

P1012136
「メイクルームには、やっぱり鏡が必要だよね!」

Pa301805
「等身大パネルで、写真も撮れるようにしようよ!」

Pb082169
「王子様は、タキシードにしよう!!」

Pb082163

「お花も作らなくっちゃ♪」

続いて、こちらは、鉄道チームです。

Pa221158

「新幹線は、4人乗りにしよう!」

Pa301811
「SLの石炭は、もう少し必要だよね!」
P1012140
「線路はカプラで作ろう!何枚重ねようか?どんな風にテープを貼ったらいいかな?」

試行錯誤を繰り返した、線路作りです。

Pa221165
「ジオラマ作りにも挑戦です!」

Pa301814
海の砂は、園庭の砂を運んできて・・・

Pb022023
分担しながら、作業を進めていった鉄道チームです。

Pb062093
駅には自動販売機も・・・

P1012144

Pb082174

それから、駅弁屋さんも必要ということで、お弁当屋さんもできあがっていきました。

こちらにも、是非、お立ちよりくださいね。

P1012143
前日には、さくら組さんが、お客さんになって、

新幹線や、SLに乗りに来てくれました。

工夫してつくった駅のホームに、お客さんが並び始まると・・・

さっそくアナウンスを始めた○○くん。

張り切って、さくら組さんを乗せてあげる、ひまわり組の車掌さんたちでした。

試乗運転は、ばっちりです!ので、当日は是非、みなさんで、

新幹線やSLに乗り、素敵な旅に出かけてみてくださいね。

車窓からの風景もお見逃しなく♪

そして、こちらは、水族館チームです。

Pa221163

「クラゲは、光るようにしようよ!!」蛍光の絵の具で着色しました。

当日は、お部屋を暗くしてのクラゲショーも開催されますので、

お楽しみに♪

Pa251320_3

「深海の世界を作ろうよ!」ということで、

まずはリュウグウノツカイ作りから。

写真を見ながら背びれを毛糸で一本一本丁寧に付けていきました。

Pb022024_2
「後は、何を作ろうか??」

Pb062090_2

「そうだ、フウセンウナギも作ろうよ!!」

Pb062097_2
「ダイオウイカの足は10本だよね。

しかも2本だけ長いし、吸盤がとがってる!!」

「そうだ、来てくれるお客さんにもわかるように、看板も作ろうよ。」
Pb082178

「なんと、深海2000も、光ります!!」

深海魚がたくさんのマニアックな水族館となっておりますが、

もちろん、人気者のイルカやペンギン、ラッコたちも待っています♪

また、チンアナゴやクマノミ、シードラゴンなど、細かな細工を凝らした

小さな生物もいますので、是非、足をお運びくださいね。

水族館の入り口では、かわいいマーメードたちがお出迎えしてくれていますよ♪

また、先日ブログでもお伝えしました、

初等部5年生の皆さんとの共同製作『等身大の絵』も、

カトレア館中階段の壁に展示されますので、

こちらも、是非、ご覧頂けたらと思っております。

P1012112_2
一緒に、貼り付けました!

P1012108_2
「こっちを持っててね。僕が貼ってあげるから!」

とっても優しい5年生のお兄さんです。

P1012113_2
ペアのお兄さん、お姉さんと協力して貼っていくと、素敵な階段になりました。

P1012120_2

この他、保護者の皆様の素晴らしい作品や、

絵本クラブの皆様によるお話会(10日土曜日①13:00~13:30、②14:00~14:30)、

カナリアコーラス隊の皆様による歌のステージ(11日日曜日①12:00~12:30、②13:00~13:30)、

そして、しおりの会(図書ボランティア)の方々によるおすすめ絵本の紹介や、

コットンの会の方々による活動の紹介と、

楽しいことが盛りだくさんの「みどり祭」となっています。

また、11日日曜日は、10:30~11:30において、鎌倉女子大学のお姉さんたちが、

エイサーやフラダンスも披露してくださる予定です。(雨天の場合は、残念ながら、中止となります。)

是非、たくさんの方に足をお運び頂ければと思っております。

皆様のご来園を心よりお待ちしております。

2018年11月 6日 (火)

最近の未就園児親子たんぽぽクラスの様子をお伝えいたします♪

2学期が始まり、2か月が経ち、

子どもたちはすっかりたんぽぽクラスに慣れ、

保護者の方とはもちろんのこと、

保育者やお友だちと一緒に遊ぶ楽しさも

自分なりに感じながら過ごせるようになってきています。

この為、保育室も子どもたちの成長・発達に合わせて変え、

子どもたちが、さらに充実して過ごせる環境となるよう、工夫をしています。

Photo_2

 

こちらは、レジです。ままごとコーナーに新たに登場です。

すると、すぐにこのレジが気に入ってしまったRくん。

お母さんが「これください」と食材やお金を渡すと、

すっかり、お店屋さんになりきってレジを打っていました。

Photo_3

こちらは、3人のお店屋さん。忙しそうにレジを打ったり、食材を運んだり。

「おさかなをください」と注文すると、数ある食材の中から、

ちゃんと魚を選んで渡してくれました。

Photo_4

子ども同士でも、お店屋さんのやりとりが、少しずつできるようになってきています。

こちらでは、子どもたちが大好きな牛乳パック電車を、

ビニールテープで装飾して、新幹線にリニューアルしました!

電車好きの子どもたちが、早速目を輝かせて線路を走らせています。

Photo_5

Photo_6

発砲スチロールブロックで組み立てたトンネルを「通過しま~す!」

Photo_8

このト

時々、この発砲スチロールトンネルは崩れてしまうので、

そのたびに作り変えるのですが、

子どもたちは、その大変さも楽しいようです。

Photo_9

「そんな時は、このトンカチで直そう!」と、保育者がトンカチやスパナの遊具を用意すると、

子どもたちの気持ちも一気に修理ごっこへ。

トントン叩いたり、ねじを回したりして、

思い思いに組み立て直します。

こんなふうに、一つの遊びから別の遊びへと、

遊びが楽しく広がっていくのも、2学期の子どもたちの姿です。

こちらは、たいこ遊び。「ドンドンドン!」聞こえてくる音や手に伝わる振動の面白さを、

みんなで共有しあいながら楽しんでいます。

Photo_10

Photo_11

また、一学期から楽しんできた病院ごっこは、

もう、すっかり“自分たちの遊び”になっています。

Photo_12

「この子が怪我しちゃったんです!」と、保育者がぬいぐるみを差し出すと、

手慣れた様子で、ばんそうこうを貼っていく子どもたち。

保育者の周りに、自然に子どもたちが集まってきて、

みんなで一緒に一つの遊びを共有して楽しむこうした姿は、

いろいろな遊びの場面で見られるようになってきました。

Photo_13

時には、子どもたちだけで、赤ちゃんを診察する姿も!

遊びも、人間関係においても、深まりが感じられる2学期。

これからも子ども同士で繋がり合って、

いろんな遊びを、楽しく体験していってほしいと願っています。

2018年10月31日 (水)

今年度最後の幼稚部へようこその会が行われました♪

10月27日土曜日、今年度最後の幼稚部へようこその会が行われました。

あいにくの天候かと心配しましたが、

開始の10時半頃には、すっかり雨もやみ、

焼き芋日和となりました♪

Pa271658

「おはようございます!お越しいただき、ありがとうございます♪」


Pa271662
入り口では、カメの『かめきち』くんが、お出迎えです。

Pa271664
焼き芋が出来上がるまでの間、園庭で遊んで待っていて頂きました。

Pa271669
だんだんと、いい匂いが・・・

Pa271675
先生のお芋を切る様子を、興味津々に眺める○○くん。

Pa271676
「ほら、ホクホクのお芋だよ♪」先生が、お芋を割って見せてあげました♪

Pa271681
こちらは、ドングリのマラカス作りコーナー♪

Pa271688
○、△、□に切ったビニールテープをペットボトルに貼って、

オリジナルのドングリマラカスが完成していました!

Pa271694
いつものように、砂場での遊びも、思い思いに楽しんでいました!

Pa271699
そして・・・お待ちかねの焼き芋タイム♪

Pa271704
「どうぞ、召し上がってください。熱いのでお気をつけてくださいね!」

Pa271711
焚き火の周りに集まって・・・

Pa271725
みんなで、美味しそうに召し上がられていました!

Pa271751

「お芋のお味は、いかがでしたか?」

「今日は、お忙しい中、遊びにいらして、頂き、ありがとうございました♪」

園長先生からのご挨拶で、今年度の幼稚部へようこその会は、

終了となりました。

今年度も、たくさんの方にご参加頂き、本当にありがとうございました。

来年度も引き続き、楽しい『幼稚部へようこその会』を、

企画して参りたいと思っておりますので、

是非、ご参加いただければと思います。

来年もお待ちしております♪

園庭で焼き芋を行いました♪

10月26日金曜日、幼稚部の園庭で、焼き芋を行いました。

年長さんが中心となって、焼き芋の準備です。

Pa261476

まずは、新聞紙を水につけて・・・

Pa261490
その新聞紙で、先日掘ってきたさつま芋をくるみ・・・

Pa261475
アルミホイルで一つ一つ丁寧に包んでいきました。

Pa261479
「年中さんにも伝授してあげた年長さん!」頼もしい限りです。

Pa261477
いい匂いに誘われて、段々と子どもたちが火のそばに集まってきました。

Pa261486
「何だか、いい匂いがしてきたね♪」

Pa261497

「もう少しかな??」

Pa261500

無事に焼き上がり、トレーへと焼き芋を移す○○先生。

Pa261491

アツアツのさつま芋を、上手に包丁で、

食べやすい大きさに切っていく年長組の○○ちゃんたち。

Pa261508
まず、初めに食べるのは、赤帽子(年少組)さんたちです。

クラスごとに集まりました!

Pa261511
「はい、どうぞ!」焼き芋を配るのも、年長組さんが張り切って行ってくれました♪

Pa261513

「一つずつとってね♪」「ありがとう!!」

Pa261517

「いっただっきまーす!!」

Pa261519

「美味しいね~~!!」

Pa261525

「さつま芋、美味しすぎるよ♪」

Pa261524

「○○くんも、美味しい?」「うん、とっても、甘いね♪」

年少さんが美味しく焼き芋を食べている頃、

次に食べようと待っていた年中組さんは、せっせと園庭の落ち葉を集め・・・

Pa261514


Pa261537

落ち葉シャワーを楽しんでいました。

いよいよ、年中組さんの番がやってきました♪

Pa261570
「美味しすぎるよ~~!!」

Pa261578

「園長先生も、ご一緒に♪」

Pa261595
「アツアツだね!!」

Pa261601
「熱すぎて皮がむけないよ~」と困っていると、

ふれあい体験で来ていた中等部のお姉さんが、

やさしく手伝ってくれました。

どうもありがとうね♪

Pa261573
「おかわり、食べたい人~~!!」「はーーい!!」

Pa261609

「私も、ぼくも!!」と、おかわりを年長組さんにお願いする年少さん、年中さんでした。

Pa261613
そして、いよいよお待ちかね。年長組さんの番です!

Pa261638
先生も一緒になって、みんなで肩を寄せ合い、美味しく頂きました!

Pa261637
中等部のお姉さんにも、一緒に食べていただきました♪

Pa261622

年長組さんにとっては、最後の園庭での焼き芋でした。

今日の美味しかった焼き芋の味、どうぞ、忘れないでね!!

年少さん、年中さんは、また来年も楽しみにしていてくださいね!

2018年10月26日 (金)

現在、緊急でのご連絡はございません。

中等部2年生のふれあい体験が行われました♪

10月25日木曜日と26日金曜日の2日間、

本学の中等部2年生が、ふれあい体験(家庭科の授業の一環)で、

幼稚部に遊びに来てくれました。

Pa251405

「今日、一緒に遊んでくれるお姉さんたちです。どうぞよろしくね♪」

Pa251364

「ねえねえ、僕たちと遊ぼうよ!」

早速、お姉さんたちを積極的に遊びに誘う子どもたちでした。

Pa251365

「年少組さんのお片付けを、一緒にお手伝いしてくれるお姉さんたちです!

どうもありがとう♪」

Pa251426
「ここはね、昨日から、結婚式をやってるんだよ!」

と、年中組さんの女の子の説明に、笑顔で耳を傾けてくれるお姉さん。

そして、お弁当の時間となりました。

Pa251423

「みーんないっしょに、いただきます!」

お姉さんと一緒にお弁当を食べることが出来て、とってもうれしそうな子どもたちでした。

お弁当の後には、お姉さんたちが、

幼稚部の子どもたちが楽しめるようにと考えて作って来てくれた、

『おもちゃ』で一緒に遊びました。

Pa251440

「わーーい、こんなに大きな魚が釣れたよ!!」

Pa251441

「紙コップを2つ重ねて・・・ジャーンプ!!わあ、紙コップが跳んだよ♪」

Pa251468

「ぼくは、何段のアイスにしようかな?」

フェルトで出来たアイスクリームとアイスクリームを、ボタンでとめて、

出来上がり♪

Pa251466_2

「園庭では、子どもたちと一緒に砂山作りのお手伝い!」

Pa251467_2

「お姉さん、スコップをもって、僕についてきて~~!!」

と、リアカーを押す○○くん。

中等部のお姉さん、いつもニコニコ笑顔で、

子どもたちとたくさん遊んでくれて、どうもありがとうございました。

今回の経験を、是非、今後の授業に活かして頂けたらと思っております。

また、いつでも、遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております♪

年長組 初等部5年生との交流「等身大の絵」を一緒に描きました♪

10月25日木曜日、年長組では、みどり祭に向けて、

初等部5年生との交流を行い、「等身大の絵」を一緒に描きました。

Pa251333

「今日は、どうぞよろしくお願いします!」

ペアのお兄さん、お姉さんとご対面です♪

最初は、お互いに、少し緊張気味の様子でした。

Pa251326
「この大きな紙に、幼稚部の子どもたちが寝転がって、

そして、お兄さん、お姉さんたちに型を取ってもらいましょうね!」

Pa251339
「このポーズでいいかな??」

Pa251361

「そのポーズ、いいね~~!」「じゃあ、少しの間だから、動かないでいてね!」

幼稚部の子どもたちが、思い思いのポーズで寝転がると、

初等部のお兄さん、お姉さんたちが、丁寧に型を取ってくれました。

型を取ってもらい終える頃には、少しずつ距離も縮まり、

お互いに会話も楽しめるようになっていきました。

Pa251354

続いて、クレヨンで一緒に色塗りです。
Pa251367

「一緒に、協力しあって、丁寧に塗っていきます。」

Pa251383

「そうそう、とっても上手だね!」と、お姉さんに褒められ、

うれしそうな○○ちゃんと、○○ちゃん♪

Pa251400
お兄さんの描く様子を、憧れの眼差しで眺める○○くん。

Pa251377
「ここはさ、何色がいいかな??」

一緒に考えながら、塗り進めていってました。

Pa251385
「おっ、そっくりになってきたよ!!」

Pa251384

「私の服と、一緒だね!!」

Pa251414

お兄さんが手伝ってくれた絵を、しみじみと眺める○○くんでした。

Pa251380
今度は、絵の具を使って・・・

Pa251389

大きな刷毛で、塗っていきます。

Pa251416

「きれいな色になったね♪」

Pa251412
素敵な作品が次々と出来上がっていきました。

Pa251417
出来上がる頃には、すっかり打ち解けて、

笑顔になって描いていく年長組さんと、初等部5年生のお兄さん、お姉さんでした。

Pa251451


Pa251409

「個性あふれる素敵な作品の数々♪」

初等部5年生のお兄さん、お姉さん、素敵な作品を一緒に作り上げてくれて、

どうもありがとうございました。

絵を描いた後には・・・ほんの少しの時間ですが

Pa251408
保育室で、絵本を一緒に見たり・・・

Pa251431
ウッドデッキで縄跳びをしたり・・・

Pa251434
築山に一緒に登ったり・・・

Pa251460
サッカーをしたり・・・・

Pa251450
ツリーハウスで遊んだりしました。

Pa251462
「今日は、本当にどうもありがとうございました!」

Pa251465

「次は、30日に会いましょうね♪」

今日描いた作品に、2回目の30日の火曜日には、装飾をする予定です。

出来上がった作品は、みどり祭の時に、

展示する予定ですので、是非、ご覧になって頂ければと思います。

2018年10月25日 (木)

10月生まれのお誕生日会が行われました♪

10月24日水曜日、幼稚部では、

10月生まれのお誕生日会が行われました。

年少組では、まずは、いつも楽しんでいる手遊びからスタートです。

Pa241246
「5本指の拍手、5本指の拍手♪」

Pa241247
「では、お誕生日の○○くんに、5本指の拍手でお祝いしましょう♪」

その後、先生からの誕生カードのプレゼントと共に、

誕生児の○○くんと、お母様にインタビューです♪

そして、先生からの出し物『とりかえっこ』のペープサートをみんなで見て楽しみました。

Pa241262


Pa241259
「あれ、ひよこさんとかえるさんの声がとりかえっこ♪」

Pa241261
「続いては、ねこさんが登場!」

Pa241264
声が変わってしまった動物たちに、

終始大笑いの子どもたちでした!

年中組では、まずは、先生からのカードのプレゼントです。

Pa241252
「○○○くんの手形、とっても大きいね!!」
Pa241255
「なんと、今回は、○○ちゃんから、誕生児のお友だちへ、

手作りケーキのプレゼントもありました!!」

Pa241257
そして、今日のお楽しみは・・・「マジックショーです!!」
Pa241271

誕生児の○○○くんと、お母様も一緒に挑戦です。
Pa241272
「ちちんぷいぷいのぷい!!じゃーーん!!なんと、手裏剣が出てきました!」

「拍手ーーー♪」

Pa241274
○○○くんの見事なマジックに、釘付けの年中組の仲間たちでした。

そして、年長組では・・・もちろん、司会進行の子どもたちが会を進めます。

Pa241266
「これから、誕生日会を始めます。」

Pa241268
まずは、先生からの誕生カードのプレゼントです。

Pa241270

「お母さんの作ってくれる食べ物で、好きなものはですか??」

「おにぎり🍙」「チャーハン!!」
Pa241278
続いては、誕生児の保護者の皆様に、恒例の名前の由来をインタビューです。

Pa241280
「○○○くんっていう名前はね・・・」

皆様、お子さんのお名前をつけた時のことを思い出しながら、

笑顔で語ってくださっていました。

Pa241289
「次は、お父さん、お母さんからのペープサートのプレゼントです!」

Pa241296

「三びきのやぎのがらがらどん」
Pa241294

Pa241299
「トロル役をやりました、○○○のお父さんです。」

Pa241303
最後は、恒例の『生まれてきてよかったね』を心を込めて歌い、

会は、終了となりました。

Pa241305

10生まれのお友だち、お誕生日おめでとうございます!

次回の11月生まれの誕生日会は、11月21日水曜日を予定しております。

どうぞ、楽しみにしていてくださいね♪

年長組 今年度2回目のわらべ歌あそびが行われました♪

10月23日火曜日、年長組では、今年度2回目のわらべ歌あそびが行われました。

まずは、小林先生のところに集まって、お話を聞きます。

Dscf0400

「みんな、運動会で『ひーや、ふーや』も頑張ったんだってね。すごいね!」

との先生のお褒めの言葉に、にっこり笑顔の子どもたちでした。

「では、今日のわらべ歌を始めましょうね♪」

まずは、円になり・・・お馴染みの『なべなべそこぬけ』からスタートです。

Dscf0402
「なーべ なーべ そこぬけ♪」

年長さんは、みんなで大きな輪になっての「なべなべーそーこぬけ」も

体験していきます。

Dscf0403

うまく、輪を作りながら進むのは、ちょっと難しい?ようでしたが、

だんだん上手になっていきました。

Dscf9950_2

「では、手をつないでいるお友だちのところを、順番にくぐってみましょう!!」

この動きも、なかなか難しいのですが、さすが、年長さんです。

みんな無事に、くぐりぬけることが出来ました♪

Dscf0405

続いては、2人組になっての『なべなべそこぬけ』です。

Dscf0406

「うまく、かえることが出来たかな??」

Dscf9949

「わーい、出来たよ♪」

Pa230103

『次の「なべなべ そこぬけ」は、ちょっと難しいですよ。』

「そーこがぬけたら ○○ちゃん!」と呼ばれた子は、手をつないだまま、

くるんと外向きになっていきます。どんどん外向きの子が増えていくので、

円になって歩くのも難しくなっていく「なべなべそこぬけ」ですが、

「なーべ なーべ そこぬけ そこがぬけたら ○○ちゃん♪」

くるりん♪と、外を向いていき・・・・・

全員が無事、外側を向くことが出来ました!

続いては、新らしいわらべ歌です。

Dscf0407

まずは、2人で右手と右手で手をつなぎます。

「ひとなげ ふたなげ みなげ よなげ・・・おーさか けんぶつ やっこらせ!」で、

お互いの手を引っ張りあっこして、次のお友だちと交代です。

今度は、左手と左手。

「ひときり ふたきり みきり よきり・・・おーさか けんぶつ やっこらせ!」で、

お互いの手を引っ張って、、、次のお友だちと交代していきます。

「何だか、左のほうが難しいね!」と子どもたち。

Dscf0412_2

「げっくり かっくり すいようび・・・」「上手に、お互いの手を叩けるかな??」

ちょっと、お互いのタイミングを合わせるのが、難しいようでしたが、

友だち同士、ニコニコ笑顔で、取り組んでいました。

Dscf9952

最後は、みんなで一つの紐を持って、

「なかなかほい そとそとほいなか そと そと なか なかなかほい!」

歌に合わせて、動作も行います!

これも、なかなか難しいのですが、

子どもたちは、すぐにコツをつかんで、楽しんで行っていました。

そして、楽しいわらべ歌の時間も、あっという間におしまいの時間になりました。

Dscf9954

「いも にんじん さんしょう しそ ごぼう むぎ なす はす くり とうがん!!」

数え歌です。最初はペープサートで・・・

Dscf9956_2

そして、今度は、自分たちの手をつかってチャレンジです!

2学期のわらべ歌は、今日の年長組のわらべ歌の時間をもって終了となりましたが、

今後も、保育の中で、積極的にわらべ歌を取り入れ、

楽しんでいけるようにしたいと思っております。

小林先生、いつも楽しいわらべ歌の時間を本当にどうもありがとうございます。

引き続き、3学期もどうぞよろしくお願いいたします♪

2018年10月22日 (月)

最近の年長組の様子をお伝えさせて頂きます♪

最近の年長組の様子をお伝えさせていただきます。

思い切り身体を動かした運動会、源氏山登りなどを経験したことによって、

心も身体も、更に、たくましさが増して外で元気よく遊んでいます!

運動会が終わった後も、綱を引くことを楽しんでいて、綱の持ち方のコツを掴んで、

足で踏ん張る力も強くなりました。コミュニケーションの為、

タイヤに友だちを乗せながら、このような場所まで引っ張ってこれるようになりました。Photo


また、運動会では、オレンジ組が負けてしまったクラスリレーでしたが、

どうしても悔しい気持ちがあふれてくるようで、「もう1度、リレーしてください。」

と、他の2クラスにお願いに行きました。

そして、どうやったら勝てるか、走る順番を必死で考えるオレンジ組でした。

Photo_2

「○ちゃん、最近速くなってきたよね!」と、

友だちの持っている力を認めながら、勝つための作戦会議です。

その作戦会議が功を奏したのか、なんと、オレンジ組が勝ったのでした!

園庭では、そのようなことを経験しながら、

保育室内では、木工で、家や信号を作り、自分たちの街を作っています。

Photo_3

Photo_4

こちらは、ジオラマの中にトンネルや池も作っています。

本物の石を拾ってきたり、踏切を作ったりして、電車を走らせています。

木を組み立てての家づくりも始まりました。

リモコン付きのテレビや、冷暖房完備の家です。

トンカチで手を打たないように気を付けたり、

互いに木を押さえ合ったりして、家を完成させました!

Photo_5

また、お化粧屋さんもできました。

Photo_6
綿に絵具をしみこませて、チークやアイシャドウをつくり、

友だちや先生を素敵な顔に変身させます!

Photo_7

実際に動く新幹線も走らせています。

年少組さんや、年中組さんも乗りに来てくれて、大張り切りの年長さんです!

Photo_8

また、ウッドデッキでは、大縄跳びの他に、1人が真ん中で縄を回し、

周りの子が縄に合わせて飛ぶという縄跳びもしていますが、

「高さを変えて!」と言い合いながら、跳び合うなど、だんだんと高度になってきています。

新しい鬼ごっこ『カギ鬼』も行っています。

新しいルールを、友だちに伝え合い、

共通の目的を持ちながら持続して遊ぶ姿が見られています。


Photo_9
また、幼稚園に仲間入りした、カメのお世話も何のその!

「亀の甲羅が剝がれてきたよ!」

「脱皮が始まった!」と、良く観察しながら、

一生懸命お世話をしています。

Photo_10

先日は、学園の杜へ行き、柿も収穫しました。

Photo_12

また、いつも植物のことで、お世話になっている

卒園児のおじいちゃまの横田さんに来ていただいて、

夏には、水やりなどをしてきたのですが、今回は、お米になるまでの話を

丁寧に教えて頂きました。

Photo_2

実った稲の様子を見たりして、しっかりと、秋を満喫している子どもたちです。

さあ!秋には。みどり祭もあります!!どんなものを作りたいのか、

材料は、何が必要か、役割分担をしながら、話し合いが始まりました。

お互いに、自分の考えを伝え合いながら、積極的に生活や遊びにかかわり、

仲間と共に、更に成長していくことができるよう、しっかりと、支えていきたいと思います。

合同園外保育 年中組・年長組で舞岡公園へ『さつま芋掘り』に行ってきました!

10月18日木曜日、幼稚部では、

年中組と年長組で、舞岡公園へ『さつま芋堀り』に行ってきました!

「うまく履けないよ~~」「ぼくが、私が履かせてあげるね!!」Pa180087Pa180085

Pa180934

年中さんに、芋ほり用の大きな靴下を履かせてあげていた年長さんでした。Pa180953

ペアの年中さん、年長さんで手をつなぎ、園バスに乗って出発です。

園バスには、全員が一緒に乗ることが出来ないため、

2回に分かれて畑へ向かいました。

2回目のバスが到着するまでの待ち時間は・・・

みんなで大型絵本を見たり・・・

Pa180945


Pa180949
「やきいも、やきいも、アチチのチ~!!」と、手遊びをしたり...

Pa180950

「やったーーー、勝ったーーー!!」

先生や、ペアのお友だちと、じゃんけんをしたりしながら、

楽しんで待っている子どもたちでした。

そして、バスに乗り込み・・・いよいよ舞岡公園へ。

Pa180954

「高﨑先生、行ってきまーーす!!」

Dscf9921

「芋ほり、楽しみーーー!!」

バスに乗ること、15分。無事、目的地の『舞岡公園』のさつま芋畑に到着しました。

Pa180959

まずは、畑の管理をしている方から、堀り方のコツを教えて頂きました。

Pa180961

「畑のことをお話してくださる○○さんです。ご挨拶をしましょう♪」

Pa180091

「みんな、これは、なんのツルか分かるかな??」

Pa180094

「じゃあ、みんな、頑張って掘ってね!!」

Dscf9924

「頑張るぞ、エイエイオー!!」

Dscf9927

「まずは、お山を崩して・・・」

Pa181002

「よーく掘って!!」

Pa180986

「なかなか、お芋が出てこないね~~」

Pa180995

「よいしょ、よいしょ!」

Pa181007

「お芋が見えてきた~~!!」

Pa180096_2

「引っ張ってーーー!!」

Pa180101

「うーん、なかなか、抜けないぞ!!」

Pa181001

「お芋が一杯になってきたよ!!」

Pa180976

「見てーーー、こんなに大きなお芋が掘れたよ!!」

Pa180982

「わーー、大きいな~~!!」

最初は、ゆっくりと、慎重に土を掻き分けて掘っていた子どもたちでしたが、

徐々にコツをつかんでくると、だんだん力強く掘り進めていけるようになりました。

少し掘るのが難しいところは、畑の方がやさしくお手伝いをしてくださいました。

Pa181020

「ほら、こっちにも、まだお芋があるよ!掘ってごらん♪」

Pa180118

Pa181033

籠いっぱいになったさつま芋は、園に持ち帰るトラックのところまで運びました!

Pa180131

「うんしょ、うんしょ!」

Pa180132

「私が、後ろから押すね!」

Pa181047

「重たいね~~!」

Pa181060

「トラックまで、あともう少しだ、頑張ろーー!!」

最後には、畑で、一緒にバスに乗ったペアのお友だちと記念写真撮影をし、

幼稚園へと帰ってきました。

Pa180970

「自分たちの堀ったお芋を持って!」

Pa181076

「はい、チーズ♪」

Pa181080

「手もよーーく洗ってから、バスに乗ろうね!」

Pa181082

「なかなか、落ちないね~~」

Pa181092

「帰りのバスの中では、焼き芋ジャンケンで大盛り上がり♪」

無事、園に戻ってくると、シートをウッドデッキに敷き、

ペアのお友だちと一緒にお弁当を食べました♪

Pa180148

「みーーんな一緒に!」

「いただきます!」

Pa181115

「おいしいね~~♪」

その後は、一緒にリレーをしたりしながら、ひと遊び。

Pa181100

Pa181099

Pa181117

「さくら組さんも、頑張れーーー!!」

そして、みんなで掘ってきたお芋を、大、中、小の大きさに仕分けをしました。

Pa181119

「新聞紙の上に、10個ずつ置いていこう!!」

Pa181121

「1、2、3、4・・・・」丁寧に数を数える○○くん。

Pa181124

「こっちは、一個多いね!」

Pa180149Pa181127

ひまわり組さんが中心になって、仕分けをしてくれました。

「みんなで、大きなお芋から1つ、小さなお芋から1つ、持って帰りましょう!」

Pa181142

Pa181135

「どれにしようかな??」

Pa181141

「これ、たぶん、私が掘ったお芋だと思う!!」

自分で選んでお家に持ち帰りました。

今年も、豊作だったので、遠足で留守をしていた年少さんにも、おすそ分け♪

袋に入れ、ロッカーにひとつずつ、配ってあげました。

収穫したお芋は、しばらく干して、それから食べると、

甘みも増して、美味しく頂くことが出来るようです。

来週末には、みんなで焼き芋を予定しているので、

どうぞ、それまでに、美味しく、甘~~くなりますように♪

年少組 秋の親子遠足「鎌倉中央公園」へ行ってきました!

10月18日木曜日、年少組では、

秋の親子遠足で「鎌倉中央公園」へ行ってきました!

初めに、園長先生のお話を聞きます。

P1410696

「遠足は、遠くまで自分の足でしっかり歩く日ですよ。

みんな、今日は頑張って歩こうね!」

P1410697

「頑張るぞ、えいえいオー!」

P1410702

いよいよクラスごとに出発です。

P1410706

「あっ、どんぐりがおちているよ。」

P1410709

「今日は、晴れてよかったね。」

P1410711
「池を見ながら歩いていくと。。。」

P1410715

P1410723
「あっ、あそこにカエルがいるよ!ほらよく見て!」

P1410725

「先生が朝見た時は、ここにもカエルさん、いたんだけどね。。。」

P1410730

「あっ、カモがいるよ!」「ほんとだね!」
P1410731
カモが数羽、気持ちよさそうに泳いでいました。

P1410735
落ち葉を踏みしめて歩いたり、
P1410737
高い岩に登ったり。。。

P1410738


P1410740
先生に、発見したものを見てもらったり。。。

P1410750
いろんな草や木の実に触れたり。。。

P1410755

園長先生と楽しくお話したりしながら

P1410764
歩いていくと、無事に広い場所に到着です!

そこで、みんなで「はいチーズ!」と写真撮影をしました。

Dsc03730

クラスごとに「はいポーズ!」

P1410767
「忍者ポーズでもいいよ。」と写真屋さんに言われると、

さっそく、忍者ポーズで!

P1410773
では、ちょっと休憩タイムです。

「みんな頑張って歩いてきたね!」

P1410774

では、パワーが出てきたところで、みんなで忍者修行の始まりです!

始めは、かくれみの術!

みんなでかくれんぼです。

「もういいかい!」

P1410777

「もういいよ!」の声が聞こえると、早く見つけようと

一目散に駆け出す年少さんです。

P1410787

「どこに隠れているかな?」先生と一緒に探していきます。

P1410789

「こんどは、お母さんが見つける番です。」
P1410780

「見つかっちゃったね!」

P1410782
「上手に見つけられたね。。。」

P1410794

「今度は、「崖登りの術」に挑戦です!」
P1410796
「もう少しだよ。頑張って!」

P1410803
「やったー!」「ここまで来れたね!」

P1410811
「ほら、もうすぐだよ。」と、優しく励ましてくれるお母さんと。

P1410813
ほら、こっちからも登れそうだよ。

P1410815
「忍者修行を頑張った人は、

金ぴかシールをもらえます。」と、忍者師範の先生から。

P1410817

真剣に、金ぴかシールの色を選びます。
P1410823

P1410827

金ぴかシールを貼ってもらえたかを、しっかりと確認する年少さんでした。

P1410829

そして、いよいよお待ちかねのお弁当です。

「外で食べるのは、やっぱりおいしいね!」

P1410840

お家の人たちも、のんびりとくつろいで。。。

P1410835

おやつもお楽しみです。
P1410836
「どんなおやつをもってきたのかな?」
P1410850
「おいしいね!」
P1410853_2
「これ大好き!おいしいよね!」

P1410854

おいしいおやつも食べ終えると、

さっそく、虫探しを始めました。

P1410857
バッタさんが、ぴょんぴよん跳ねるのを、

一生懸命追いかけます。

「あぁ、いっちゃった。」

P1410859
わらべ歌でも遊びました。

ビニールを広げてを手に持ち、「おおかぜこい♪

こい、こいこい♪」
P1410861
「だるまさんがころんだ!」も始まりました。

P1410863

どんどん人数が増えていきます。


P1410865
「ころんだ!の時の止まり方も、上手になってきましたね。。。」

P1410866

先生と一緒に「だるまさんがころんだ!」

P1410867
みんな、とっても楽しそうに、

何度も繰り返して遊びました。

P1410870
今度は、お父さんが鬼になってくれました。

P1410873
たくさん楽しんだあとは、クラスごとのつどいです。

P1410875
わらべ歌遊びを、お家の人と一緒に楽しみました。

P1410876
マッサージごっこで、

P1410877
手をつないだり。。。

P1410879
肩をたたきあったり。。。

P1410883


P1410885

「おてぶし、てぶし♪」であてっこをしたり。。。
P1410887

P1410889


P1410891

お母さんと一緒にニコニコ見つめ合ったり。。。
P1410896

最後は、園長先生のお話の後、「さよならあんころもち♪」をして、さようならしました。

P1410903


P1410905
「今日の遠足、楽しかった人!」

「はーい!」と、

みんな元気に答えてくれました。

P1410914
「じゃ、またあしたね!」「気をつけて帰ってね!」
P1410916

思い思いに帰っていく年少さん。
P1410919
お天気も、遠足日和で、本当に良かったです。

P1410921

楽しい思い出が、また一つ増えました。

お母様方、そして、お父様も、今日は色々と、温かいご協力を頂き、

本当にありがとうございました!

子どもたちも、本当に喜んでいましたね!

お疲れさまでした!!

2018年10月19日 (金)

年中組 最近の子どもたちの様子をお伝えします♪

2学期が始まり、あっという間に1か月半が経ちました。

運動会を経験して、子どもたちはクラス意識や友だちとの繋がりがより深まると同時に、

クラスを越えたかかわりも増えてきているこの頃です。

たとえば、園庭で氷鬼をしていると、「入れて~!」と、

色々なクラスの子どもたちが集まってきます。

保育室でも、「〇〇組さんのショーを見に行ってくるね!」

「お客さんがいないから、チケット配ってくるね!」と、

保育者と一緒でなくても、子どもたちだけで行き来を楽しむ姿が見られています。

いろんな友だちからの刺激をたくさん受けながら、

どんどん成長していっている子どもたちです。

では、クラスごとの様子もお伝えしたいと思います。

【ピンク組】

ピンク組では、「遊園地を作りたい!」という声があがり、

今は、観覧車やメリーゴーランド作りで盛り上がっています!

自分たちが遊園地に行った経験をもとに、

「観覧車って、窓があって富士山とかが見えるんだよね!」などと、

アイディアをたくさん出しあっています。

そして、イメージを共通にもち、そのイメージしたものを、

友だちと一緒に作っていくことの面白さを、

いろいろな場面で感じられるようになってきている子どもたちです。

Pa101176

「メリーゴーランドの馬を作ろう!!」

【しろ組】

しろ組では、子どもがお家から持ってきてくれた

鉄道のチラシをきっかけに、D51作りが始まっています!

「ここは、黒?!」、「うんうん、いいね!」

「ライトも作らない?」、「すごい!すごい!」と

子どもたち同士のやりとりもたくさん聞こえてきます。

楽しそうな笑い声と、絵の具のついた小さな黒い足跡が部屋いっぱいに広がる中、

日々、D51完成に向け、意欲的に製作している子どもたちです!

D51

「D51は、真っ黒だよね!!」

【むらさき組】

むらさき組では、マジックショーごっこが始まりました。

「大きな箱に魔法をかけると…?お友だちがもう一人出てきました!」

「ここにあるキャップをはじくと…?おはじきが出てきました!」

身の回りにあるものを組み合わせて、子どもたちが色々なマジックを考えていきます。

マジシャンのようなシルクハットを被って、司会をする子

箱の上に乗ったり、中に入ったりして、マジックを見せる子

マジックのしかけを動かしたり、幕を開閉したり、黒子のようにショーを支える子と、

遊びの中で自然と役割を担い合いながら、マジックショーという一つの遊びを

友だちと一緒に楽しむ姿が見られています。

Dsc06962

「マジックショーが、始まりま~~す♪」

そして、年長さんとの交流もとても盛んになってきました。

運動会での、年長さんのとてもかっこいい姿に、たくさん刺激を受けたさくら組さん。

「年長さんみたいにリレーをやりたい!」という声が上がり、

集いの時間にクラス対抗の折り返しリレーを行いました。

今まで以上に、「1番になりたい!」という気持ちが強くなったようで、

クラスの友だちを一生懸命に応援する姿がありました。

Pa111198

また、自由に遊ぶ時間の中でも、年長さんに運動会で踊った「よさこいソーラン」のダンスを

丁寧に教えてもらい、年長さんと一緒に踊りあっこをしたり、

Pa161329


Pa171359

リレーを、自分たちだけで始めたりもしています。


今後は、みどり祭に向けての活動が始まりますが、

年中組では描画、粘土製作、廃材製作の3つの作品作りを行いたいと考えています。

それぞれに、子どもたちが自分なりにこだわったり、工夫したりして、

楽しんで作り上げていくことができるようにしたいと思っております♪

2018年10月18日 (木)

年少組 最近の子どもたちの様子をお伝えします♪

10月に入り、めっきり秋らしくなってきました。

過ごしやすい気候の中、子どもたちは、園庭でも室内でも、

「よーいどん!」や「忍者修行」をして、運動会の余韻を楽しんでいます。

この日は、年長さんに、ダンスを教えてもらい、

憧れの年長さんと一緒にダンスを踊れて、とてもうれしそうな子どもたちでした。

P1410666

今回は、遊びの様子を中心にお伝えします♪

保育室内では・・・☆

箱やカップ、芯などの廃材などを使っていろいろなものを作る製作が、

とても盛り上がっています。

ロボットを作ったり、電車などの乗り物を作ったり、

花紙を使ってお弁当を作ったり、

丸く切った段ボールを使ってクッキーを作ったり、

どんぐりを使って壁面を飾ったり・・・。と、とても意欲的に製作に取り組んでいます。

Dscf6117

P1410220


Photo

「ギターを作りたい」と、ギターを作り始めた子を見て、

「僕も!」「私も!」と盛り上がったギター作りは、やがて、音楽ショーへと発展しました!

このように、友だちの作るものに刺激を受けながら、自分でも作ってみようとすることが、

とても多くなってきた年少さんです。

また、ハサミやセロハンテープ、ガムテープ、のりなどの使い方なども、

上手になってきた子どもたちです。

Img_0934

Img_0930

自分たちが乗れる乗り物を作るのも、最近の大好きな遊びの一つです。

ある時、カーズが大好きな子が「自分たちが乗れる車を作りたい!」

と言ったのがきっかけで、段ボールや積み木を使って、

実際に乗れる車(そり?)を作り、

みんなで大喜びで、乗っていました。

P1410103

またある時は、テレビで潜水艦を見た子の発案で、

子どもたちと保育者と、みんなで図鑑を見ていると、

「潜水艦には丸い窓があるよ」

「運転するときの道具も作らないと」

「テレビもあるといいんじゃない?」と、いろいろなアイディアが出てきました。

P1410188

「潜水艦の外には、サメがいるんだ!」と海を描いてくれる子もいました。

P1410194

おままごとは、1学期からずっと子どもたちの大好きな遊びですが、

最近は、お客さんをたくさん読んでパーティーをしたり

P1410237

Photo_2

廊下やウッドデッキなどにピクニックに出かけたりする様子も見られるようになりました。

廊下には、素敵なホテルも!

Img_0818

お医者さんごっこでは、いろいろな道具を使いこなし、

赤ちゃんの病気を治してあげています。

その優しい姿は、本当のお医者さん・看護婦さんのようです。

園庭では・・・☆

子どもたちの大好きな砂遊び。

ますます、ダイナミックに遊ぶ様子が見られています。

Img_0858

Img_0901

Photo_3

どんぐりやイチョウの葉など、秋の自然を楽しむ姿もたくさん見られます。

きれいな葉っぱをたくさん集めたり・・・

Dscf6140
自然物を使ってお料理をしたり・・・

Photo_4

幼稚園中からどんぐりを探して、どんぐりころがしを楽しむ子どもたちです☆

Photo_5
アスレチックでは、友だちと一緒に滑り台を滑って「だんご○兄弟」になるのが流行中。

この日は、なんと「だんご11兄弟!!」

P1410304

集いの時間には・・・☆

園庭で、「だるまさんがころんだ」や、「おおかみさん、今何時」

「かくれんぼ」などの集団遊びを楽しんでいます。

P1410258

P1410288

Photo_6

「もういいかい」「ま~だだよ」かくれんぼでは、

隠れるのも上手になってきました!

9月25日には、わらべ歌の活動も行われました。

1学期に引き続き、2回目となる今回は、前回にもまして、

楽しそうな子どもたちでした。

P1410120


P1410128

これからも、秋の自然を楽しみながら、たくさん遊んでいきたいと思います♪

2018年10月16日 (火)

年中組 秋の遠足『舞岡公園』へ行ってきました!

10月12日金曜日、年中組では、秋の遠足で『舞岡公園』に行ってきました。

園バスに乗り、幼稚園を出発!

舞岡公園を目指しました。

P1410316_2

まずは、記念写真撮影です。

P1410318

各クラスに分かれて、順番に撮影をしました。

P1410320

 

 



「にっこり笑顔で、はいチーズ!」

P1410317

各自のリュックサックを置き、身軽になって、さあ、出発です。

P1410324

さっそく、どんぐりを見つけました。

P1410328

「あっ、ここにもある!」

P1410331

「ほら、見て!」

P1410333

「こんなどんぐりも、見つけたよ」

P1410338

「階段、滑るから気を付けて降りようね。」

P1410341

「よく、足もとを見てね。」

P1410346_2

田んぼの所に出ると、刈り取られた稲が干してありました。

P1410349_2

「あっ、かかしだ!面白い顔をしているね。」

P1410350_2

田んぼのあぜみちを、のんびりと歩いていきました。

P1410354_2

やがて、小学校のお兄さん、お姉さんたちが稲刈りをする場面に出あいました。

P1410361_2

そして、また歩いていくと、なんとそこには、古い井戸が!

さっそく、水を出そうとポンプをこぐ、年中さんでした。

P1410357_2

「あっ、水がつめたいよ!」

P1410362_2

「もっと水をだしてみようか。」

P1410370_2

ポンプをこぐのは、なかなか難しいね...。

P1410376

「なんだか、古いお家だよ。」

P1410378

「さっそく、みんなで入ってみよう!」

P1410385_2

「ほら、柿の実が落ちていたよ。」

P1410380

「いろんなものが並んでいるね。」

P1410383

「昔の人が、はいていた、草履だね。」

P1410387

「おじさん、何をしているの?」

P1410409

「籠を編んでいるんだよ。」

P1410396_2

「中は、ちょっと、暗いよ。」

P1410390

「かまどの中に火が燃えているね。。。」

P1410400

昔の家の中の暗さを体験した子どもたちでした。

P1410401

床の間には、「どんぐり」の文字が。

P1410403

昔のいろりもありました。

P1410408

「かまどの前には、薪などが!」

P1410411_2

大きな柿の実に手を伸ばし、「もう少しで取れそう!」

P1410414_2

「あの薪は、こうやって割ったんだよね。」

P1410420_2

少し疲れたので、休憩タイム。おやつのラムネで、エネルギー補給です。

P1410422_2

ラムネと、お茶で、元気が出てきたかな?

P1410423_2

ラムネをうれしそうに取り出す子どもたちです。

P1410428_2

「おいしいね!」

P1410434_2

元気が出てきたので、かかしのところまで歩き、「はいポーズ!」

P1410435

いろんなかかしのところで、「はいポーズ!」

P1410442

プーさんの前でも、「はい、ポーズ!」

P1410445

「さあ、もう少しでおにぎりが食べられるぞ、がんばろう!」

P1410446

「ママの作ってくれたおにぎり、おいしいね!」

P1410472_2

P1410458

「ぼくのおにぎり見て!」

P1410461

「おにぎりの中身は何!」

P1410471

「外で食べるとおいしいね!」

P1410473

「写真やさんの方に向かって、はいポーズ!」

P1410485

おにぎりを食べ終わると、さっそく虫探しです。

P1410487

大きなバッタをたくさん捕まえることができました!

P1410495

「私も、みつけようっと。」

P1410489_2

「あっここにいた!」

P1410496

「そーっと、そーっとね。」

P1410500

「ほら、つかまえたよ。」

P1410503

友だちや、先生たちと一緒に、思い思いに遊ぶ姿が、あちらこちらで。

P1410491

岩に登ったり。。。

P1410492

岩の上で、じゃんけんをしたり。。。

P1410493

P1410498

岩の上から、ジャンプしたり。。。

P1410519

P1410522

岩の上で、「ヤッホー」と叫んだり。。。

P1410514

古代の人のように、岩に小枝で、絵を描いてみたり。。。

P1410506

バスの先生と、楽しいおしゃべりをしたり。。。

P1410508

かくれんぼをしたり。。。

P1410502

石の塀の上で、じゃんけんゲームをしたり。。。

P1410510

P1410516

たくさん、たくさん遊びました。

P1410527

そして、いよいよ帰りの時間となりました。

P1410547

みんなであいさつをして帰ります。

P1410548

「さようなら!」

P1410550

園バスが待っているところまで、「しゅっぱーつ!」

P1410553

友だちと手をつないで、しっかり歩いていました。

P1410556

P1410557

横断歩道も上手にわたります。

P1410559

園バスに乗り込み、

P1410561

そして、無事に園に到着です!

P1410563

「ただいま!」

P1410566

「今日の遠足、楽しかったね。。。」

自然に触れ、いろんなものをたくさん見て、

そして、最後まで頑張って歩いた、年中さんの楽しい遠足でした。

いい思い出が、また一つ増えましたね。。。

 

年長組 秋の遠足『源氏山公園』へ行ってきました!

10月12日金曜日、年長組では、秋の遠足で『源氏山公園』に行ってきました。

大船駅、笠間口に9時集合。

Pa120410

「おはようございます。今日、一緒に行ってくれる、先生方を紹介します!」

「今日は、どうぞ宜しくね♪」

「それでは、行ってきます!!」

お見送りに来て下さった保護者の皆さまに、「行ってきます」を言って、

出発をしました。

Pa120413_2

階段を降りて・・・

Pa120414_2

ホームで電車が来るのを待ちます。

Pa120415_2

さあ、電車がやってきました。

Pa120416_2

クラスごとに、電車に乗車します。

Pa120418_2

「遠足、楽しみだね~~♪」

Pa120420_2

そして、無事、北鎌倉駅に到着しました。

Pa120421

線路沿いを歩いて、まずは、浄楽寺を目指します!

Pa120427

わらべ歌の「ひーや、ふーや」の並び方で!」自分たちで、ささっと並び、

歩きはじめていく姿にも、年長組らしさが表れていました。

Pa120431

踏切を渡り・・・

Pa120435

横断歩道は、手を挙げて!

Pa120446

無事、浄楽寺に到着。ここで、少し休憩をとってから、

山道へと入っていきました。

Pa120451

「わーー、大きい木がいっぱいだね!」

Pa120458

「銀杏の独特の匂い?」に、大興奮の子どもたち。

Pa120468

歩いていると・・・いが栗を発見!みんなで触りあっこをしました。Pa120469

「さあ、頑張って登るぞ!!」

Pa120474

「いよいよ、本格的な山道に!」

Pa120477

「ぼく、手を使わないでも登れるよ!」

Pa120479

「よいしょ、よいしょ!」疲れもみせず、元気に登っていく子どもたち。

さすが、年長さんです。

Pa120490

急なところは、手もしっかり使って登ります。

Pa120497

「山登り、楽しいね~♪」

Pa120499

「わーーー、ここは、なかなか大変だぞ!!」

Pa120501

「頂上をめざし、頑張るぞ、エイエイオーー!!」

途中で、気合いを入れる子どもたちです。

Pa120502

「ここは、根っこが一杯だね!!」

険しい道のところも、果敢に挑戦です。

Pa120515

「分かれ道、どっちの道の方が、難しいかな??」

Pa120522

「わーー、きっと、台風で、倒れてしまったんだね。」

Pa120525

石の塀のところも、ゆっくりと、慎重に!

Pa120531

階段を降りて・・・

Pa120541

あと一歩!

子どもたちは、お互いに声を掛け合ったり、

手を差し伸べ合ったりしながら、

頑張って登っていきました。

Pa120544

そして、ついに、源氏山公園に到着です!!

Pa120553

頂上からみんなで山に向かって・・・

Pa120560

「ヤッホーーーー!!」

Pa120578

大きなクスノキを発見!みんなで手をつないで、木の大きさを図りました。

Pa120594

そして、源氏山公園のシンボル、源頼朝像の前で、

記念写真撮影です。

Pa120585

「にっこり笑顔で♪」

Pa120588

「はい、チーズ!!」

Pa120591

「疲れもなんのその、元気いっぱいの笑顔です♪」

写真撮影の後は、お待ちかねのお弁当です。

Pa120595

お弁当を食べる場所へと移動し、

自分たちで持ってきたシートを敷きます。

Pa120601

「○○くん、一緒に食べようよ!!」

Pa120605

「みーーんな、一緒に、いただきます♪」

Pa120621

「おにぎり🍙美味しいね~~!!」

Pa120622

「美味しい笑顔がはじけます♪」

Pa120623

モリモリ食べて!

Pa120627

会話も弾んでいました。

そして、もう一つのお楽しみ♪

『おやつタイムです!』

Pa120636

Pa120641

「ぼくは、ラムネを持ってきたよ!」「ぼくは、グミだよ!!」

一生懸命歩いた後の、みんなで食べるおにぎり、そしておやつの味は、

格別だったようです♪

Pa120647

シートもしっかりと自分でしまい・・・

その後は、山でひと遊び♪

Pa120677

お弁当の場所の近くにある階段を登ると・・・

そこには、秘密の遊び場が!

Pa120654_2

「ねえねえ、バナナ鬼しようよ!!」「いいねーーー!!」

Pa120657

「切り株から、ジャンプ!!」

Pa120661

「引っ付き草を探しに、草むらへ探検です!」

Pa120665

「これは、何だろう??」

Pa120667

「大きなクモと、クモの巣を発見!!」

Pa120672

「わーー、何人乗れるかな??」「落ちる、落ちる~~!!」

楽しい時間もあっという間に過ぎ、いよいよ帰りの時間となりました。

Pa120682

自分たちで声を掛け合い、2列になって出発です。

Pa120684

「さあ、頑張って帰るよ~!!」

Pa120688

「帰り道も、頑張るぞ、エイエイオーー!」

Pa120697

Pa120699

Pa120700

葛原岡神社を後にして・・・

いよいよ、本格的な山降りがスタートです。

Pa120705

まだまだ、元気いっぱいの子どもたち。

Pa120709

「転ばないように、ゆっくり、ゆっくり!」

Pa120719

「大丈夫??気を付けてね!」

Pa120720

行きの時に、登ったということは・・・

帰りは、下り坂となります。

下るのも、なかなか大変です

Pa120721

Pa120721_2

「頑張れ○○ちゃん!!」

Pa120732

「木の根っこをピョンピョンピョン!」

Pa120735

「しっかりと、手足を使って降ります!」

Pa120747

「わー、ちょっぴり滑るね!」

Pa120741_2 

「もう少し、もう少し、慎重にね。」

そして、最後、山道の横にある窪みに隠れて、

息をひそめる、オレンジ組、みどり組・・・驚かす準備は万端です。

Pa120754

Pa120755

「さあ、もう少しでみずいろ組がやって来ます・・・」

Pa120757

「わーーー!!」

「びっくりしたーーー!!」

「大成功!!」

Pa120762

あと少しで、山道を抜けます。

Pa120763

「ヤッホーー!!」まだまだ、余裕の○○くん。

Pa120768

そして、無事、下山し、浄楽寺へと戻ってきました。

Pa120773

浄楽寺の前で少し休憩。

水分補給をして、最後のお楽しみ、お土産を買いに出発です。

Pa120779

Pa120785

先ほどの横断歩道を渡り・・・

Pa120791

今度は、行きと違う道。

北鎌倉のお店の横を歩き、もう一つの目的地、‟豊島屋”さんに到着しました。

Pa120794

グループごとに、順番にお店に入ります。

Pa120798

「鳩サブレを5つください!」

お金も、自分たちで支払いました。

Pa120809

「はい、どうぞ♪」「ありがとうございます!」

Pa120804

お店から出ると、購入した鳩サブレを、割れないように大事に大事に、

自分のリュックにしまいました。

Pa120813

そして、北鎌倉駅の改札へ。

Pa120815

「さーー、戻ってきたね!」

Pa120821

「遠足、とっても楽しかったよね~」

Pa120823

「もう一回、行きたいよね!」

Pa120826

そして、帰りの電車がやってきました。

Pa120827

電車に乗る時は、気を付けて!

Pa120828

もうすぐ大船駅に到着!

Pa120829

電車を降りて・・・

Pa120832

ホームを歩き・・・

Pa120834

無事、保護者の方が待つ、笠間口へと帰ってきました。

Pa120840

「みんな、元気一杯、怪我なく帰ってきました♪」

山を登って、頂上で一杯遊んで、それでも、まだまだ元気が残っている子どもたちでした。

秋の自然を満喫しながら、自分の身体を精一杯使って、友だちと一緒に、

楽しく貴重な経験を、たくさんしてきた子どもたち。

また一つ、年長組さんとして素敵な思い出ができましたね♪

2018年10月15日 (月)

2019年度の入園を希望されている皆様をお迎えして、幼稚部入園説明会・願書配布が行われました。

10月15日月曜日、ひまわり館2階ホールにおいて、

来年度入園を予定されている皆様をお迎えしての、

幼稚部入園説明会・願書配布が行われました。

園長からは、幼稚部の教育内容について、

また各学年の担任からは、実際の子どもたちの様子を、

写真を交えてご説明させて頂きました。

Pa150843

「今日は、お越しいただき、誠にありがとうございます。」

Pa150864

「年少ちゅーりっぷ組の様子をお伝えさせて頂きます。」

Pa150869
「年中さくら組の様子をお伝えさせて頂きます。」

Pa150872

「年長ひまわり組の様子をお伝えさせて頂きます。」

今年度は、さらに、実際に入園された保護者の方から、

具体的に、幼稚部に入園して良かった点などをお話頂きました。

Pa150850Pa150851

「園長先生から、園の教育方針を伺い、自分で考える力や意欲を、

しっかり育ててくださる幼稚園だなと、確信をもち、入園を決めました。

息子の成長を、様々な面で感じさせられるたびに、

この園に入れて、本当に良かったと思っています。」
Pa150852
「私は、色々な園を見たのですが、うちの子どもにとって一番いい園はと考えて、

こちらに決めました。私の選択に間違いはなかったと、我が子の成長を見るたびに

感じさせられています。一人一人に応じた先生方の対応もすばらしいです。」

Pa150886

「ここの園は、人として生きる上での基礎をしっかり育ててくださっているということを、

うちの娘を通して実感しております。個性を大切にしてくれるということは、我が子の良さも

本当に伸ばしてくれる園だと直感し、迷うことなく選ばせて頂きました。」

など、お子さんの具体的なエピソードを交えながら、

心をこめてお話頂きました。

参加者の皆様も、深く頷きながら、最後まで熱心に聞いてくださっていました。

説明会の間、お子さんたちにはホールで先生と一緒に遊んで頂きましたが、

1時間という、長い時間だったので、お子さんたちは少し疲れてしまったかもしれませんね。

でも、先生たちと楽しそうに遊びながら待っていてくれました。

ご参加頂いた皆様には、

最後まで、熱心に説明を聞いて頂き、本当にありがとうございました。

なお、10月31日水曜日まで、入園願書は配布させていただいておりますので、

本日いらっしゃれなかった方は、是非いらして頂ければと思います。

その際、お時間があれば、幼稚部の見学もできますし、

園長の方から、詳しくご説明もさせて頂ければと思っておりますので、

どうぞいらしてください。お待ちしています。

また、ご入園を考慮中の皆様に対しましては、

個別の入園相談を、10月25日木曜日、26日金曜日、30日火曜日、31日水曜日

の4日間、いずれも10:30~11:30の間に行います。

子どもたちが実際に園で遊んでいる様子を、

同時に見学もしていただけますので、

入園するにあたってのご心配なこと、不安なことなどがありましたら、

どんなことでもよろしいですので、是非、ご遠慮なくお電話をいただけたらと思います。

また、この日程以外でも、ご希望の方がいらっしゃいましたら、

ご相談に応じさせて頂きますので、

幼稚部(0467-44ー2134)までお電話をいただければと思います。

お子様が安心してご入園できますように、

私たちも出来る限りのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

では、11月1日木曜日の入園検定で、皆様にお会いできますことを、

心より楽しみにお待ちしております。

本日は、大変お忙しい中、幼稚部の説明会に足をお運び頂き、

本当にありがとうございました。

在園児の保護者の皆様にも、お忙しい中、お越しいただいて、

参加者の皆様の参考になる貴重なお話を、たくさんして頂き、

本当にありがとうございました。

2018年10月12日 (金)

幼稚部へようこその会『見学・相談会』が行われました。

10月10日水曜日と、11日木曜日の2日間、

幼稚部へようこその会『見学・相談会』が行われました。

P1010362

「お子さんと一緒に、ホールに入られる見学者の方」

今回は、見学者の方にリラックスした気持ちで聞いて頂けるよう、

皆さんで輪になって聞いて頂く形を取りました。

「本日は、お忙しい中、幼稚部にお越し頂き、誠にありがとうございます。」

はじめに、園長先生より、ご挨拶をさせて頂いた後、

在園されている保護者の方から、

幼稚部を決めた理由や、

実際、幼稚部へ入って良かったことや、ご自分のお子さんの成長した点についてなど、

具体的にエピソードを交えながらお話頂きました。

P1010377
「今日は、○○ちゃんのお母様に来て頂きました。」
P1010385

「これは、入園当初、卒園した息子が描いた絵です。」

P1010406
「私の娘の幼稚園での様子を、具体的にお話させて頂きますね。」
P1010395

P1010403

P1010404

在園児のお母様にお話し頂いた後は、まとめとして、

園長先生より、園の教育についての大切な部分を絞ってお話させて頂きました。

「ご質問は、何かございませんか?本日のご感想でも構いません。」

お話を聞かれた参加者の方々からは、

「保護者の方の、詳しく実体験をお話してくださった内容をお聞きし、とても安心しました。」

「幼稚部の教育内容の本質がよく分かりました。」

「色々な具体的なお話を聞くことが出来、しっかりと入園の気持ちを固めることができました。

「不安だったことを、すべてお聞きすることが出来、参加してとても良かったです。」

など、たくさんのご感想を頂きました。

P1010394

お家の方が、お話を聞いてくださっている間、

子どもたちは、とっても楽しそうに遊んで待っていてくれました。

お話を聞いて頂いた後には、施設の見学もして頂きました。

お忙しい中、ご参加頂き、誠にありがとうございました。

次回は、いよいよ最後の『幼稚部へようこその会』です。

10月27日土曜日、10:30~11:30となっております。

この日は、園庭での焼き芋も予定していますので、是非、遊びにいらして頂き、

美味しい焼き芋なども、お子さんと一緒に召し上がって頂ければと思います。

たくさんの方のご参加を、お待ちしております♪

なお、10月15日月曜日、10:00及び14:00より、

幼稚部説明会・願書配布を行います。

入園を希望されている方は、是非、午前か午後のどちらかの会に、

いらして頂ければと思います。

また、当日、ご都合が悪く、どうしてもこの日にいらっしゃれない場合は、

お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、

お電話にて、幼稚部の方までご連絡頂ければ、

入園検定までのことについて、詳しくご案内ができますので、

ぜひ、お電話を頂ければと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様のご来園を、幼稚部職員一同、心よりお待ち申し上げております。