幼稚部だより

2018年5月21日 (月)

今年度最初の園庭開放が行われました♪

5月18日金曜日、幼稚部では、今年度最初の園庭開放が行われました。

久しぶりの園庭開放に、たくさんの親子の皆さんがご参加くださいました。

P5180768
「リアカーに乗って出発!!お母さん、もっと速く引っ張って大丈夫だよ♪」

P5180772
「ぼくが、リアカーに乗せてあげるね!!」「安全運転で、お願いしまーす♪」

P5180771

「ママ、抱っこして!!」お母さんに抱っこしてもらい、

高いところにある桑の実も採ることが出来た○○○君でした♪

P5180770
「近くにあるはっぱを使い、ママと一緒にお料理です♪」

P5180769
「何がいるの??」「えっ、アリと、ダンゴ虫?!」

P5180765
「私たち、ホワイト君のお世話もしてるんだよ!!」

と、年長組になり、自分たちがウサギの当番をしていることを、

お母さんに得意げに伝える○○○ちゃん。

P5180773
「鉄棒にチャレンジ!!」「いつの間に、こんなに上手になったの♪」

新しい遊具で遊ぶ様子も、頼もし気にご覧になってくださっていました。

P5180766

「ママ、ヤッホーー!!高いでしょ♪」

P5180775

「ママ、見てて!」 タイヤ登りにもチャレンジ!です。

P5180764

お母さんにブランコを押してもらい、にっこり笑顔の○○ちゃんでした。

1学期の園庭開放は、年長組と年中組のみとなっております。

年少組さんは、園生活に慣れてきて、疲れずに、じっくりと遊べるようになる

2学期からを予定しております。

年少組さん、年少組の保護者の皆様、どうぞ、楽しみにしていてくださいね♪

年長組 課内英語がスタートしました♪

5月18日金曜日より、年長組では、課内英語がスタートしました。

今年度も、本学の中高等部で英語を教えてくださっている、トリ先生が、

月に1、2度、幼稚部にいらしてくださいます。

初回は、ひまわり館2階のホールにおいて、スライドを見せてくださりながら、

自己紹介をしてくださいました。

Dscf5703


Dscf5705

P5180060
「ここが、私の住んでいる国、アメリカです。」

「私は、カメを飼っています♪」

自己紹介の後、子どもたちからの質問にも答えてくださいました。

P5180063

「ぶどうは、英語で何というんですか?」

「新幹線は、英語で何というんですか??」など、子どもたちは、

自分の好きな物は英語で何というのか、興味を持って、積極的に質問をしていました。

楽しい自己紹介や質問タイムを終えると、園庭に出て、トリ先生も一緒に遊んでくださいました。

P5180066
「これはね、私たちが飼っている蚕だよ!」と

やさしく教えてあげる、年長さん。

一緒に、リレーも楽しんでくださいました。

P5180753

P5180748
バトンが、トリ先生に渡ると、
P5180758
「トリ先生、頑張れーーー!!」

一生懸命走ってくださる、トリ先生でした。

今後も引き続き、トリ先生に来て頂き、

一緒に遊ぶ中で、自然と英語に親しんだり、英語の文化に触れたりできるよう、

様々な機会をつくっていけたらと思っています。

トリ先生、今年度も引き続き、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

年長組 絵本の貸出しがスタートしました♪

5月17日木曜日、年長組では、絵本の貸し出しがスタートしました。

P5170734
新しい絵本カードを手に、絵本コーナーへとうれしそうに入ってくる年長組さん。

P5170738
「どの本にしようかな?」と、みんな真剣に絵本を選んでいました。

P5170739
「じゃあ、ここに借りる本の題名を書いておきますね。」

と、やさしく声をかけてくださる「しおりの会」のボランティアのお母様方。

年長組さん、今年も、たくさんの絵本に出会ってくださいね!

毎週木曜日が貸出日となりますので、借りた絵本は忘れずに持ってきてください♪

なお、年中組さんは、3学期からを予定しておりますので、楽しみにしていてくださいね!

また、年少組の保護者の方も加わって、

コットンの会とクローバーの会もスタートしました。

最初のコットンの会では・・・

P5150680
「雑巾にかわいい刺繍をつけてくださいました♪」

P5150682
「お人形の服の型紙づくりです。」

P5150683
「バスのシート作りも始まりました!」

最初のクローバーの会では・・・

P5160722P5160720

新しく土も入れてくださり、

P5160726

お花の苗の植え替え作業をしてくださいました。

P5160728

「絵本コーナーでは、お花の看板づくり♪」

弟妹の小さな子どもたちもお手伝い?!をしてくれました。

ボランティアの皆様、今年も引き続き、ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年5月16日 (水)

園庭に新しい手作り遊具が登場しました♪

年少さんも、通常保育になり、昼食後の園庭でも、

年少、年中、年長の子どもたちが混ざり合って、

いろいろな遊びに取り組む姿が見られています。

そこで、連休後には、園庭の環境がより充実したものになるようにと、

バスの先生たちに、いろいろ頑張って頂いて、

園庭の真ん中に植わっているジュンベリーの柵を直して頂いたり、

大きな木にタイヤや板をつけてもらったりして、

子どもたちが安全に、そして、より楽しめるように工夫して頂きました。

子どもたちは、早速、それらの手作り遊具に取り組み、楽しんでいます。

バスの先生、素敵な手作り遊具を作ってくれてありがとうございました!

遊具を使うときは、必ず先生がそばで見守りながら、

その子の運動能力に応じたに無理のない遊び方ができるようにし、

安全には十分に気を付けて使っていきますので、これからも、どうぞよろしくお願いします♪

P1011000

「わーー、高いね~~!!何人登れるかな??」

P5150697

「タイヤに登って、木の上に!」「降りるときは、ゆっくり降りるんだよ。」

さすが、年長さんです。

P5150705
「ブランコ、押してあげるね♪」

みんなすっかり、手作り遊具が好きになったようです。

2018年5月15日 (火)

年長組 今年度第1回目のわらべ歌あそびが行われました♪

5月14日月曜日、年長組では、カトレア館2階のプレイルームにおいて、

今年度最初のわらべ歌あそびを行いました。

今年度も、昨年度に引き続き、小林先生が教えにいらしてくださいました。

P5140520

「小林先生、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪」

まずは、いつもの楽しい手遊びから、わらべ歌あそびがスタートしました。
P5140521

「あかちゃんあかちゃんなぜなくの??」

「じゃあ、みんなも指を出してみてね。一緒にやってみましょう♪」

P5140523
「ねえさん みるくを のんじゃった。」

P5140522
「にいさん おもちゃを とっちゃった。」

P5140524
「かあさん おでかけ もどらない。

そこで とうさん ぷんぷんぷん!」、

最後の父さんが怒ったところでは、大きな笑い声が♪

P5140596
「今度は、お友だちとも手を合わせて、やってみましょう♪」

P5140599
『終始笑顔の子どもたち。』

「では、次は一列になってみましょう。」と、先生が声掛けをしてくださると、

さっと一列になる子どもたちでした。

P5140527
「そうそう。素晴らしいですね!!」
P5140604
あっという間に、一列にきれいに整列する子どもたちの姿に、

小林先生も驚かれていました。

続いては・・・

わらべ歌をうたいながら、順番に交互に分かれて進み、後ろへと並んでいきます♪

P5140532
「ひーや ふーやの やまみちを」

P5140607

「とおってあるくは はなこさん♪」

P5140610

「やまの どてが くずれた♪」
P5140608

「あかおに さんびき にげだした!」

P5140530

「はやく にげろよ はなこさん♪」「ほらみて、いつの間にか2列になれましたね!」

「今度は、同じ歌を歌いながら、丸くなりますよ。」

P5140615
だんだんと、歌の歌詞も、メロディーも身体に入っていき、

リズムに合わせて、歌いながら歩けるようになっていく子どもたちでした。

P5140536

お友だちと手をつなぐのは、ちょっぴり恥ずかしくなった男の子も・・・

わらべ歌あそびの世界だと、すっと手をつなげるようでした。

P5140537

「さあ、だんだん、まーるくなってきましたよ。」

P5140538

「○○ちゃんと手をつなぐことが出来て、ニコニコ笑顔の○○くん!」

P5140616

「ここから、少し難しくなりますよ~」と、小林先生。

「先生のバチの音が、カチッと1回鳴ったら、今歩いている方向と反対の方向に歩いてみてくださいね。」

P5140619

P5140620
「はい、反対♪」

そして、さらに難しくなっていきます。

「カチカチカチって鳴り続けている間は、後ろ向きのまま歩いてくださいね!」

「わーー、転びそう!」と言いながらも、上手に後ろ向きに歩く子どもたちでした。

P5140542_2

今度は、手をつないでいたお友だちと向い合せになりました。

「次は、ジャンケンあそびだよ。」

P5140628_2

「たけのこ めーだした!はーなさきゃ ひらいた」

P5140633_2
「はさみで ちょんぎるぞ」(わらべ歌の世界だからこそ、このような言葉も出てきますね)

「えっさ えっさ えっさ さ!」で、ジャンケンをし、外側の人だけ隣に移動します。

最初は、難しそうでしたが、繰り返していくうちに、

スムーズにお隣に移ることができるようになっていきました。

さすが、年長組さんですね。

P5140543_2

「じゃあ、さっきのわらべ歌をもう1回!あかちゃん、あかちゃんなぜなくの?」

わらべ歌が、耳になじんでいくよう、繰り返し歌うことが大切なようです。

続いては、みんなお馴染みの『なべなべそこぬけ』です。
P5140548_2P5140639_2
「なべなべ そこぬけ」

P5140640_2P5140651_2

「そこが ぬけたら かえりましょ!」

久しぶりの『なべなべそこぬけ』に、どんなふうにするんだったかな?と、

忘れてしまっている人もちらほら。

「あれ??おかしいぞ!」

中には、楽しくなりすぎて、手を目一杯に振る子もいました♪
P5140553P5140650

でも、繰りかえすうちに、どんどん上手になっていきました。

P5140556

P5140550_2

「そこがぬけたら あるきましょ♪」といって、次のお友だちと交代し、

最後には、みんなで手をつなぎ、大きな丸い輪を作りました。

P5140561

「なべなべ そこぬけ そこがぬけたら・・・・あし!せなか!ほっぺ!!」

一人のお友だちが言った身体の部分を、みんな、笑顔で触っていきました。

P5140562
そして、最後に登場したのが、こちらの提灯です。

「今日は、1つではなくて、3つ持ってきました。

3つしかないけど、ぼくの!わたしの!とならずに、

上手に出来るのが年長さんですよね。」とのお話に、しっかりうなづく年長さん。
P5140566

「では、このちょうちんを最初に持つ人を決めましょう♪」

P5140568

「おえびす だいこく どっちがようかんべ? どうでも こうでも こっちがようかんべ

おすすのす!」「はい、では、最初にちょうちんを持つのは、○○ちゃんね♪」

そして、ちょうちんを持って・・・

ちょうちんを持っている人だけがみんなとは、反対に歩きます。

途中で、ちょうちんを持っている子が、他の子と同じ右方向に歩いてしまったり、

円が小さくなってきたりすると、必ず「○○ちゃん、反対に回るんだよ!」

「円が小さくなってきたよーーー」と、

教え合っている子どもたちの姿に驚くと同時に、

経験の積み重ねの大切さ、そして子どもたちの成長を感じました。

P5140569

「ほたるこい やまみちこい」

P5140571

「あんどのひかりを ちょいとみてこい」

P5140655

ちょうちんをお友だちに渡してあげて、交代です。

P5140578
「はい、どうぞ♪」

P5140661

やっとちょうちんを持つことが出来、とってもうれしそうな○○○ちゃん♪

P5140656
最後は、お人形やペープサートでの言葉遊び。

P5140663
「だだっこさん ころっけあげようか?」

P5140667

「いいえ かあさん そりゃ からい」
P5140582

みんな真剣に、わらべ歌の世界に引き込まれていました。

P5140583
「そらのべそかき なきだした。おてんとさんは ひるないて」

P5140585
「おつきさんは よるないて。よあけにゃ ほしが またないて。」

こちらは、素敵な詩の紹介をペープサートで♪

P5140588

「ぽつぽつぽつ こさめがふっている

むぎのなえがいう

ふれふれ わたしはもっと大きくなりたい」

P5140671

「ぽつぽつぽつ こさめがふっている

子どもたちがいう

ふれふれ わたしは種をまきたい」

では、最後にいつもの・・・
P5140674

「さよなら あんころもち またきなこ」

P5140678

「先生、今日は、(本当に素敵な時間を)どうもありがとうございました♪」

「どういたしまして♪」

今回経験した『わらべ歌あそび』は、

これからも、保育の中で繰り返し取り入れていけたらと思っています。

次は、5月21日月曜日に年中組さんに、

そして少し先になりますが、6月18日月曜日に年少組さんに、

ご指導に来てくださる予定となっております。

小林先生、引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします♪

2018年5月14日 (月)

年中組 春の親子遠足『野毛山動物園』に行ってきました♪

5月11日金曜日、年中組では、春の親子遠足で、

横浜市立『野毛山動物園』に行ってきました。

まずは、10時半に、野毛山公園に集合して頂き、最初に記念写真撮影をしました。

P5110433
「みんな一緒に♪」

P5110436

「にっこり笑顔で♪」

P5110437

「はい、チーズ♪」

写真撮影の後は、クラスごとに並んで、動物園へと移動し、館内巡りがスタートしました。

P5110431

「どんな動物がいるか、楽しみですね~♪」

P5110439
「絶好の遠足日和で、足取りも軽やかです♪」

P5110440

「もうすぐ、動物園の入り口に到着しますよー♪」

P5110441
「探検カードを持って、いよいよ入館です!!」

P5110442

「動物園の入り口に到着しました!」

P5110443
「動物さん、たくさんいるかな?楽しみだね!!」

P5110444
「むらさき組さんも、間もなく到着です!」

P5110445
「わーい、ママ、楽しみだね♪」

P5110446

たくさんのお花も咲いていました。

P5110448
館内に入ると、白い大きな鳥さんが出迎えしてくれました。

P5110449
「わーー、こっちには、大きなカメさんがいっぱいいるよ!」

P5110451
「カメさん、こんにちは♪」

続いて、『は虫類館』の中へ。

P5110453

「わー、へびさん、おっきいね!!」

P5110454
「さっきのカメさんより、少し小さいね。」

P5110455

「お母さんに抱っこをしてもらうと・・・よく見えるね!!」

P5110456

「わーーー、こっちに近づいてきたよ♪」

P5110457
「カメの赤ちゃん、見えるかな??」「うん。よく見えるよ!」

P5110458
「あそこにいるのは何かな?」

P5110460
「ほら、あそこに、いるよ!!」

P5110461

「みんなくっついていて、仲良しだね♪」

P5110463

中には、初めて蛇やワニを見た子どもたちもいたようで、

少しドキドキしながら、館内を散策している姿も見られました。

は虫類館を出ると、立派なライオンさんがお出迎えです。

P5110467


P5110468


P5110469
「ライオンさん、寝てるね!」

P5110471
「つぎは、何を見れるかな?」

P5110472

「楽しみだね・・・」

ママにしっかり押さえてもらいながら、真剣に動物を見つめる子どもたち。

P5110473


P5110474P5110480
「白い孔雀さん、きれいだね!!」

P5110477

「わーー、孔雀さん、きれいな羽を広げてくれたよ♪」
P5110481
「こっちの、緑色の孔雀さんもきれいだね!」

P5110483

「ほんとだね・・・」
P5110484
「きりんさん、こんにちは♪」

P5110485

「ダチョウさんも。こんにちは!」
P5110486
「ダチョウさんの羽、ふわふわだね。」
P5110487
「ほんとだね・・・」

P5110489
「ペンギンさん、今日は暑いから、気持ちよさそうに泳いでいるね♪」

P5110490
「僕も泳ぎたいな・・・」

P5110491

「泳ぐの速いね。」

P5110494

「なんと、コンドルさんが、大きな羽を広げて見せてくれました!」
P5110495
「すごく、立派な羽でした。」

P5110496
ずっと広げてくれていたので、たくさんの子どもたちが

「わーー、大きいね!!」と、びっくりしていました。

館内巡りを無事終了し、おなかもすいてきたので、お弁当を食べる広場へと移動しました。

早く食べようと、みんな急いで準備をし、

「みーんな一緒に、いただきます!」

お母さんの手作りのお弁当を、とっても美味しそうに食べていました。

P5110497
「外で食べると、やっぱりおいしいね!」

P5110498

「おいしいね!!」

P5110499

P5110500

ランチタイムの後は、お友だちとのおやつ交換タイム!で大いに盛り上がっていました。

そして、最後は、クラスごとに集まって集いをしました。

P5110504
「動物園の中には、何がいるかな??」「ワニーー!!」

いつも楽しんでいる手遊びの動物園バージョンです♪

P5110505
お母さんと一緒に、好きな動物を答えていく子どもたちでした。

P5110506
「今日は、動物園楽しかったかな??」

P5110507

「遠足、また来たい人~~!!」「はーーい!!」
P5110508


P5110509


P5110510
「お母さんと一緒に、せっせっせーのよいよいよい♪」

P5110512
「本日は、暑い中、本当にどうもありがとうございました。気をつけて帰ってくださいね。」

P5110514
「先生、また来週ね!!」「バイバイ、タッチ!!」
「さようなら、またね!」

P5110519

P5110517

年中組さんにとっては、親子での遠足は、今回が最後となりますが、

子どもたちにとっても、保護者の皆様にとりましても、

素敵な思い出がたくさん出来た一日になったのではないかと思います。

お忙しい中、そして暑い中をご参加いただき、

本当にありがとうございました。

次回の秋の遠足からは、いよいよ年長さんと同じく、子どもたちだけで、

頑張って遠足に行ってきます!

2018年5月11日 (金)

年長組 春の遠足『新江ノ島水族館』に行ってきました♪

5月10日木曜日、年長組は、春の遠足で『新江ノ島水族館』に行ってきました。

9時に大船駅のモノレール広場に集合し、あいにくの曇り空ではありましたが、

元気いっぱいに、出発しました。

P5100054P5100055

「おはようございます!」「みんな、昨日はいっぱい寝たかな??」

P5100058

「行ってきまーす!!」と手を振り、保護者の方とお別れをしました。

P5100062

「〇〇〇ちゃん、いってらっしゃい!気をつけて行ってきてね♪」「行ってきまーす!!」

P5100063

「あっ、モノレールが来たよ!むらさきリボンだ!!」

「僕たちが乗るのは、次のモノレールだよね。何色かな?」
P5100065P5100067

いよいよ改札を通り、モノレール乗り場へと移動です。

P5100069
「遠足、楽しみだね~~!」

P5100071
「わーー、モノレールが来たよ!やったーー、青い色のモノレールだ!!」

P5100073
いよいよ、モノレールに乗車です。

P5100076
「足元に気をつけてね♪」と、駅員さん。「ありがとうございます!」と、子どもたち。
P5100080
「ドキドキ、わくわく!!」さあ、モノレールが出発です!

P5100081
「わーー、ジェットコースターみたいだね!!」

P5100085
「〇〇ちゃん、一緒に外を見ようよ!!」「あっ、海が見えてきたよ!」

P5100088
無事、終点の“湘南江の島駅”に到着し、そこからは、

みんなで歩いて新江ノ島水族館へと向かいました。

P5100089
2人ずつ手をつなぎ、クラスごとに並んで、

P5100091
改札を抜けました。

P5100094
階段を降りて、いよいよ歩き始めます。

「階段がピカピカ、新しい匂いがするね!」

P5100099
ただいま、改装工事中の湘南江の島駅を出発です。

P5100102
踏切が見えてきました。

P5100104

手を挙げて渡ります。

P5100107
「あっ、江ノ電の江ノ島駅だ!!」

P5100108
商店街を通ります。

P5100110
お友だちと会話を楽しみながら・・・

P5100116
休憩場所に到着です。

P5100118
水分補給をして、一休み。

P5100123
「後もう少しで水族館だよ!頑張ろう!!」

P5100125
「あっ、江の島が見えたよ!!」

P5100128
「ボートもあるね。乗りたいね!!」

P5100129
江の島を横に見ながら進みます。

P5100130
「あと、もう少し!!」

P5100132
「やったーーー、新江ノ島水族館に到着だ!!」

P5100133
記念写真を撮り、いよいよ入館です。

P5100135


P5100138
「今日は、ようこそおいでくださいました。楽しんでいってくださいね!」

P5100139

P5100143
「わーー、波が来たーーー!!」

P5100145
「見て、魚がいっぱいいるよ!!」

P5100156
「エイにタッチ♪」

P5100162
「お魚さんに、ちょうど、餌をあげているところでした♪」

P5100165
「わーー、エイ、おっきいね~~!!」

P5100172
「イワシの大群だよ!」

P5100173
大水槽の前でしばらく魚の泳ぐ様子を眺めます。

P5100180
そして、イルカショーの場所へと移動です。

イルカショーの前に、お腹がすいてきたので、おにぎり🍙タイムです。

P5100185
「みーんないっしょに、いただきます!!」

P5100187
「〇〇くんのおにぎりには、何が入っているの??」

P5100189
「いっぱい歩いた後のおにぎりはおいしいね~~!!」

P5100191

おにぎりの後には、お待ちかねのイルカショーを観賞しました。

まずは、アシカたちが登場です。
P5100206


P5100207

夢中になって見つめる年長さんです。
P5100209
「こんにちは♪」アシカさんが手を振ってくれたり、トレーナーさんと一緒にダンスを踊ってくれたりしました。

P5100218
続いて、お待ちかねのイルカたちの登場です。
P5100220
「わーーー、イルカさんたちが来たよ♪」

P5100222
「みんな、大きな拍手を送っていました!」

P5100230

かっこいいイルカさんのジャンプです。

P5100239
「みんなの手の合図で、イルカたちが鳴きますよ。」
P5100238
「せーの、キュ♪キュ♪キュ♪」素敵な鳴き声も披露してくれました。
P5100240
イルカのジャンプにも大興奮の子どもたちでした。

イルカショーを十分に楽しんだ子どもたち。

その後は、ゆっくりと水族館の中を見て回りました。

P5100242

「わーー、ウミガメさん、大きいね!」

“深海2000”も見に行きました。

P5100243
「大きいね~~」

P5100246
「これが、操縦するところだって!」

P5100247

「スクリュー、こんなに大きいんだね!!」

P5100249

「この船、乗ってみたいな~~」

そして、アザラシやペンギンのコーナーへ。

P5100254_2

「アザラシさん、トレーナーさんと一緒にいるね!」

P5100255
「わーー、ペンギンたちが集まってきたよ♪」

P5100263

P5100266

「ペンギンさん、こんにちはーーー♪」

こちらは、新しく水族館に仲間入りしたカワウソのコーナーです。

P5100268

「ヤマトとミサキっていう名前なんだって!」

P5100267

P5100270

「近寄ってきてくれたよ!かわいいね~~」

続いて、『うおゴコロ』のショーも見ました。

P5100275

「これから、ダイバーさんがこの水槽の中に登場しますよ♪」
P5100277

P5100280
「では、水槽の中に行ってきまーーーす!!」

P5100288
「わーー、さっきのダイバーさんが潜ってる!!」

P5100295
「餌をあげているよ!!すごいねーー!!」

P5100297
みんな、ダイバーさんの動きに釘付けでした。

その後は、もう一つのお楽しみ、“クラゲショー”を観賞しました。

ショーが始まる前に、お兄さんがクイズを出してくれました。

P5100305

「クラゲショーが始まる前に、ぼくからいくつかクイズを出しますね。クラゲには、目があるでしょうか??」

「あるーーー!!」

「正解です!!」

P5100313

「では、ミズクラゲには、毒があるでしょうか??」

「ない・・・かな??」

「正解は、毒が・・・実はあるんです!」

お兄さんのクイズが終わると、クラゲショーを堪能しました。

P5100310

P5100314

P5100315
「クラゲ、きれいだね~~」

P5100316
「ホワン、ホワンって動いているよ!」
P5100317
「わーー、人の顔みたいな魚だね!」

P5100319
「きれいな魚がいっぱい!!」
P5100321
「サメが〇〇〇くんのところに何故か集まってきていました♪」

P5100322

P5100325
楽しんだ水族館とも、いよいよお別れの時間です。

心配していた雨もすっかりとあがり、快晴の空のもと、出発となりました。
P5100326

P5100329
帰り道も頑張れるように・・・

P5100334
ラムネを食べてエネルギーチャージです!

P5100336
「さあ、駅に向かって出発!!」

P5100342


P5100343

「わーー、晴れていて気持ちがいいね!!」

P5100344
「帰り道は、行きとは少し違う道を通って帰りますよーー。」
P5100345

「あっ、小田急線の駅が見えてきた!!」
P5100346
「竜宮城みたいだね~~♪」

P5100351
橋を渡ると・・・

P5100357

「ここからは、さっきと同じ道だね!」

P5100360

「あっ、江ノ電が通ったよ!!」

P5100361

江ノ電の江ノ島駅を通り・・・

P5100362
踏切を渡って・・・

P5100366

モノレールの湘南江の島駅へと戻ってきました。

P5100371

階段の端によって、ちょっぴり休憩。

P5100378

改札を通って・・・

P5100379

P5100384

P5100377

モノレール乗り場へ到着。

P5100387
「わー、今度は、黄緑色のモノレールだね。全部違うモノレールだ!!」

P5100388
モノレールへと乗り込みます。
P5100391

P5100392

「今からもう一回、水族館に行きたいね~~」

P5100394

「あーー、楽しかった♪」

P5100402

P5100403

「もうすぐ、大船駅だね!!」
P5100409
「明日、幼稚園でクラゲショーしようよ!!」

P5100412

P5100416

帰り道も、元気いっぱいの子どもたち。

P5100410

P5100415

でも、中には、疲れた様子の子も。「おやすみなさーい♪」

そして、無事、大船駅へと到着しました。

P5100421


P5100427


P5100429


P5100430

モノレール広場では、保護者の皆様が、笑顔でお出迎えをしてくださいました。

「あー、楽しかったーー♪イルカショーとか、それからね、

クラゲショーも、うおゴコロも面白かったよ!」と、

うれしそうに、今日の水族館での様子を保護者の皆様にお話する子どもたちでした。

年長さんにとっては、最後の春の遠足となってしまいましたが、

子どもたちにとっては、素敵な、素敵な思い出になったことと思います。

途中、天候が悪くなった時には、いろいろご心配されたかと思いますが

何とか天候も持ちなおし、無事、雨に濡れることなく遠足に行くことができて、

本当に良かったです♪

ありがとうございました!

鎌倉女子大学児童学科1年生のスタートアップセミナーがスタートしました♪

5月9日水曜日、鎌倉女子大学児童学科の1年生が、

スタートアップセミナーとして、幼稚部への見学に来てくれました。

最初は、ひまわり館2階のホールにおいて、

園長先生からの『幼稚園の先生になるための心得』や、

見学の仕方などについてのお話を聞いて頂きました。

P5090003

P5090006

P5090029

『とても熱心に、園長先生のお話に耳を傾ける学生さんたち。』

あいにくの雨のため、今回は、

室内のみの見学となってしまいましたが、

学生さんは、終始笑顔で、子どもたちの様子を観察してくださっていました。

P5090009

「私の名前はね、〇〇っていうの。お姉さんのお名前は??」

P5090011

「これからバレエショーが始まります。こちらの客席にどうぞ♪」

P5090012
「どうして、幼稚園に来たの??」「お姉さんも、先生になりたいんだよね♪」

P5090017

「こちらは、何屋さんですか??」「リボン屋さんでーす♪」

P5090027

「僕たちが作った機関車だよ。これはね、石炭!!」「わーー、すごいねー!!」

P5090028

「お姉さんの髪、三つ編みにしてあげるね!!」「ありがとう♪」

P5090049
「長ーい道の出来上がり!お姉さんもどうぞ♪」

大変短い時間ではありましたが、

今回の経験を是非、今後の学生生活に活かして頂き、

素敵な保育者を目指して頑張って頂ければと思っています。

今後は、2回目が5月16日水曜日、3回目が5月21日月曜日、

4回目が5月28日月曜日となっています。

幼稚部には、また、いつでも遊びに来て、

子どもたちと触れ合って頂ければと思っています。

是非、お待ちしておりますね。

2018年5月 9日 (水)

保護者ボランティア説明会が開かれました♪

5月8日火曜日、ひまわり館2階のホールにおいて、
保護者ボランティア説明会が開かれました。
P5081059


P5081062
「幼稚部のボランティアは、できる人が、できる時にをモットーにしております。
どうぞ無理なさらず、楽しんでご参加頂ければと思います。」

園長先生からボランティアの活動内容についてお話しさせて頂いた後、

まずは、保護者サークル“カナリアコーラス”の皆様が、

素敵な歌声を披露してくださいました。

P5081064_2

P5081065_2

P5081067_2P5081068_2

P5081069_2

「コーラス隊には、卒園されたお母様も、一緒にご参加くださいました♪」

続いて、保護者サークル“絵本クラブ”の方に、活動内容や、

実際活動してみてのご感想などをお話頂きました。

P5081070_2

「七夕でのブラックシアターや、みどり祭、それから、各学年への読み聞かせを行い、

また、昨年度からは、月に1、2回、絵本コーナーでの

絵本の読み聞かせもスタートいたしました。」

P5081071

「私が絵本が好きなので、絵本クラブに入ったのですが、息子も絵本が好きになりました!」「下の子も一緒に楽しんでいます♪」

サークル紹介の後は、

それぞれのボランティア活動(クローバーの会、コットンの会、しおりの会)に分かれて頂

き、先輩ボランティアのお母様方に、丁寧に、分かりやすくご説明をして頂きました。

P5081072_2

「クローバーの会です。お花の水やりや、苗の植え替え、畑の整備などが主な仕事です。」

P5081074
「コットンの会です。子どもたちがテーブル拭きに使う布に刺繍をしたり、

卒園式の日に年長組さんが胸につけるコサージュを作ったりもします♪」

P5081073
「しおりの会です。しおりの会は、絵本の貸し出しや修繕が主な仕事です。」

終始、温かい、和やかな雰囲気で行われました。

沢山の皆様にご参加頂き、本当にありがとうございました。

次回からは、いよいよ新メンバーの保護者の皆様をお迎えしての、

ボランティア活動が始まります。

コットンの会は5月15日火曜日、クローバーの会は5月16日水曜日、

しおりの会は5月24日木曜日が初日となりますので、

どうぞ、楽しんでご参加頂ければと思います。

よろしくお願い致します。



 

 

 

2018年5月 7日 (月)

今年度第1回目の岩瀬キャンパス防災訓練が行われました。

5月7日月曜日、今年度第1回目の岩瀬キャンパス防災訓練が行われました。

幼稚部から中高等部までの合同の防災訓練で、

幼稚部は年中組と年長組が、第一グラウンドまで避難しました。

年少組は、先日の訓練を思い出しながら、

保育室で防災頭巾を自分で被る練習をしました。

P1011006

P1011003

「難しいところは、先生がお手伝いしてあげるからね。」
P1011005

「何とか自分で頑張って被ってみました!」

P1011008

年長組さんは、「地震!」との放送を聞くと、さっと集まり自分たちで身を守る態勢をとっていました。

P1011009

そして、園庭に避難しました。地震の後に、火災が起こったことを想定し、

煙を吸わないようにと、ポケットのハンカチか、自分の手で口を覆いながら避難しました。
P1011012P1011013
「階段も気をつけて降りました。」

P1011015
担任の先生が、全員無事避難できたかを確認し、園長先生へ報告をしました。

その後は、園庭から初等部のグラウンドを抜けて、

第一グラウンドへと避難しました。

P1011022

全員、無事に、避難をすることができました。

年長組さんは、その後も第一グラウンドに残り、

消火器訓練の様子も見学しました。

P5071029
「今から、消火器の使い方を説明します。」

P5071033
年少組のさくら先生が、代表で消火器訓練を行いました。

P5071030

「先生がんばって~~!」と、さくら先生を見守る、年長組の子どもたち。

P5071027
すべてが終わって、幼稚部へ戻る間も、訓練です。

初等部グラウンドの端を、一列に並んでしっかりと歩きました。
P5071039
年長組さんは、先日行われた、交通安全指導の経験を思い出し、

車が来ないかどうかを、自分でしっかりと確認して、

手を挙げて道路を渡ることが出来ていました。

幼稚部に戻ると、お弁当の時間です。今日は「塩おにぎり」の日なので、

みんなで、塩おにぎりを食べます。

お米のおいしさを感じながら、おかあさんが握ってくれたおにぎりを

一口ずつ、大切に味わいながら食べました。

P5071041

「大切に食べないとね。」

P5071045

P5071050

「塩おにぎり、おいしいね!」

P5071052
「年長組さんのおにぎりは、とっても大きかったです!」

これからも、幼稚部では、月に1度、そして、岩瀬キャンパス全体での訓練は、9月6日木曜日に第2回目が行われる予定です。

次回は、年少さんも一緒に、第一グラウンドまで避難したいと思います。

「備えあれば患いなし」今後も繰り返し訓練を積み重ね、

自分の身を、自分で守る力を、しっかりと培っていってあげたいと思っています。

2019年度の入園案内及びポスターが出来上がりました♪

来年度入園を希望されている方のための

入園案内及びポスターが出来上がりました。

P1011002

幼稚部への入園をお考えの方がいらっしゃいましたら、

直接お渡しをさせて頂くか、遠方の方にはお送りさせて頂くこともできますので、

是非、お電話を頂ければと思います。

また、お渡しをする際には 、幼稚部の見学をして頂くこともできますので、

どうぞ、お気軽にお電話を頂ければと思います。

電話番号は0467-44-2134です。 

皆様からのご連絡を、心よりお待ち申し上げております。

また、未就園児のお子様対象の『幼稚部へようこその会』への申し込み受付が、

5月14日(月)10時より、電話及び ホームページにて開始となっております。

詳しい内容につきましては、ホームページにも掲載されておりますが、

直接、お電話ででもお問い合わせすることができます。

楽しい内容を準備してお待ちしておりますので、

是非、親子でご参加頂ければと思っております♪

お待ちしております!!

2018年4月28日 (土)

親子プレイデーが行われました♪

4月28日土曜日、とても良い天気のもと、
初等部グラウンドにおいて、親子プレイデーが行われました。
P4280860
P4280861
「おはようございます!!」受付で、名前をチェックして頂き、
初等部グラウンドに、みなさんが集まられたので、
いよいよ「はじまりの会」です。
まずは、園長先生からのお話です。
P4280870
「今日は、お天気も良くてよかったですね。
今日は、楽しいことがたくさんありますよ。みんなで、一緒に楽しみましょうね♪」
園長先生のお話の後は、職員の紹介です。
「○○組の○○○○です。」と、全職員で順番に、自己紹介をさせて頂きました。
今年度は、どのクラスの担任かなどが、参加された皆様にも分かりやすいように、
クラスカラーのTシャツを着て自己紹介をさせて頂いたのですが、
職員が、それぞれに好きなことや趣味などを話すのを、
参加者のみなさんは、ニコニコ笑顔で聞いてくださっていました。
P4280873
P4280874
最後には、幼稚部恒例の「プレイデー、頑張るぞ、エイエイオー!!」で締めくくりました。
その後は、みんなで園歌『あしたになれば』を元気いっぱいに歌い、
みんなで準備体操です。
親子で、『ジャングルぐるぐる』という、楽しいダンスを踊りました。
P4280876P4280877
P4280885
お父様たちも、ニコニコ笑顔で踊ってくださいました。
P4280881_2
♪「ジャングルの中は、暗くて怖い、手をつなげば、お茶の子さいさいさい!」
準備体操が終わり、いよいよ、競技がスタートです!
トップバッターは、年中さくら組さんの『わくわくたんけんたい☆』です。
P4280888
まずは、各クラスごとに大きな円になって頂きました。
P4280889
「探検に行く前に、元気が出る体操をします!まずは、片足立ち♪」
P4280892
「続いては、手押し車♪」
P4280893P4280894
「今度は、お家の人の、足の上を飛び越えます♪」
P4280895
「おふねがぎっちらこ♪舟をこいで、いよいよ探検に出発です!!」
P4280898
「親子2人で探検に行くのは寂しいので・・・仲間を集めます♪4人組、8人組♪」
P4280899
「探検で最初に見つけたものは・・? トンネルです!!」
P4280900
「続いて・・・大波が来たぞ!!親子で力を合わせて飛び越えよう♪」
P4280903
「今度は嵐が!大波が来たぞーーー!!」
P4280908
「太鼓の音に合わせて、お家の方が、大波になって子どもたちに近づいてくださり、
こちょこちょこちょ♪」最後は、抱っこされて、無事に探検を終えることができました!
続いては、年少組さんの競技『はらぺこあおむし だいへんしん♪』です。
P4280910
「はらぺこあおむしさんの大好きな果物がテーブルに並んでいます。」
P4280912
「あおむしさん、果物を食べてね♪」
P4280915_2
果物を食べるごとに、「ムクムクムク。どんどん、大きくなっていきました!」
P4280916
「そして・・・・あれ、さなぎになってきたよ♪」
P4280917
「あおむしさんは、何に変身するのかな???」
P4280918
「モゾモゾモゾモゾ・・・・」
P4280920
「わーーー、きれいなちょうちょうになったよ♪」
ちょうちょの羽は、子どもたちが色をつけたもので、
とってもきれいな色でした!
P4280924
素敵なちょうちょうさんが飛び立っていった後は、
「ちゅーりっぷ組さんも、ちょうちょうさんに変身です♪」
P4280926_2
ちょうちょうさんになって、お家の人の作ってくれたトンネルをくぐったり、お花の周りをまわったり♪
P4280928
最後には、お家の人に、「ぎゅーーー♪」としてもらい、
とってもうれしそうな年少さんでした。
P4280930P4280932
グラウンドのあちこちで、「ぎゅー♪」としてもらう姿が!!
年少さんにとって、今日は、楽しくて幸せいっぱいの一日だったことでしょう・・・。
次は、お待ちかねの年長組の競技。毎年恒例の『親子で玉入れ!』です。
最初は、子どもたちだけでの対決!
P4280934
「おしりフリフリ、おしりフリフリ♪」曲が流れている間は、ダンスをします。
P4280935
「ピー!!」となったら、玉入れがスタート!!
P4280936
「曲が流れたら、また、おしりフリフリ、ダンスです!」
子どもたちの玉入れの後、今度は保護者の方々に交代です。
P4280937P4280938
「保護者の方も、にこにこ笑顔で、おしりフリフリです♪」
P4280939
「ピーーー、玉入れ、スタート!!」
P4280940
「みなさん、真剣です!!」
P4280941
「お父さん、お母さん、がんばれーーー!!」
P4280942
「では、数を数えます。」
P4280943
「1、2、3、4・・・・・・オレンジ組の優勝です!!やったーーー!!」
続いては、子どもたちと保護者の方との対決です。
P4280944
「子どもたちで、おしりフリフリ♪」
P4280945
「お父様、お母様も、おしりフリフリ♪」
P4280946
「子どもたち、がんばれーーーー!!」
P4280947
「保護者の皆様も、がんばれーーーー!!」
P4280948
「さあ、子どもたちと、保護者の方々、どちらに軍配があがるでしょうか?」
「数えますよ~~ 1、2、3、4・・・・」
P4280949
P4280951
「子どもたちの勝ち!!!」「よかった、よかった。」
最後は、片付け競争。
クラスごとに、子どもたちだけでの対決です。
P4280952
P4280953
片付け競争の優勝は、みずいろ組さんでした♪
続いては、職員の競技『すてきにへんしん☆』です。
P4280955
「ひまわり組、がんばるぞ!」
P4280957
「エイエイオーーー!!」
P4280964
「ネックレスをお持ちの方、いらっしゃいますか~?」
P4280962
「さあ、いよいよ変身です!」
P4280966
「少しずつ、アイテムが増えていきます。」
P4280968
「だんだんと、変身してきました♪
P4280969
「〇〇先生、がんばってーーー!!」
観客席では、応援の声がたくさん飛び交っていました♪
P4280970
P4280972
「さあ、だれに変身したのでしょう?」
P4280976
「園長先生は、赤ずきんちゃんに変身しました♪」
P4280978
「あか組のさくら先生は人魚姫に変身♪」
P4280979
「たんぽぽクラスのひかる先生は、おと姫に変身しました!」
P4280980
「最後に、すてきに変身した、先生方で、記念写真撮影です♪」
皆様からのたくさんの応援、ありがとうございました!
最後は、みんなで、大好きな『エビカニクス』のダンスを元気いっぱいに踊りました!
P4280983_3
「エビカニックスで、エビカニックスで、エビカニックスでおどっちゃおう♪」
P4280984
「ワン、ツー、スリー、フォー!」
P4280985
「エビ、カニ、エビ、カニ♪」
P4280986
「今日は、みんな、楽しかったかな~??」
P4280987
「はーーい!!」「よかったです。これで、親子プレイデーは、終わりです。」
P4280988
「〇〇ちゃんが、幼稚園でつくったこいのぼりです♪お家でかざってね!」
年少さんは、自分で作ったこいのぼりを持っての降園となりました。
今日の親子プレィデーでは、連休前のひととき、親子で身体をたくさん動かし、
クラス・学年の皆様、先生方との親睦も深めて頂きながら、
それぞれに、楽しい一時を過ごして頂けたのではないかなと思っております。
大変お忙しい中、そして、熱い天候の中ご参加いただき、本当にありがとうございました。
どうぞ、ご家族そろって楽しい連休をお過ごしください。

2018年4月27日 (金)

今年度最初のお誕生日会が行われました♪

4月25日水曜日、幼稚部では、今年度最初のお誕生日会が行われました。

誕生児の保護者の皆様もお招きし、

一緒にお祝いをさせて頂きました。

年少組にとっては、初めてのお誕生日会。

あお組にみんなで集まって、お誕生日のお友だちをお祝いしました。

初めに、担任の先生から、自分の顔の写真と、

手形が貼ってある誕生カードをもらいました。

P4250781

「〇〇くん、おめでとう!!」

そして、保護者の方から、それぞれのお子さんへ、

メッセージを頂きました。

P4250786

「これからも、いっぱい幼稚園で遊んでね♪」

P4250790

「〇〇くん、お誕生日おめでとう。たくさん、お友だちをつくってね!」

誕生カードをもらうと、とってもうれしそうな年少さんでした♪

その後は、大型絵本『おべんとうバス』を、先生に読んでもらい、

みんなで楽しく見ました。

P4250797

大型絵本を、真剣に見つめる子どもたち♪

P4250801

「わーー、待って~~!ぼくも乗せてよ!」と、みかんくんが登場し、

P4250803
「おべんとうバスにのって、しゅっぱーーつ!!」

P4250805

最後に、みんなで♪「ハッピーバースデイ」の歌を歌ってお祝いをしました。

年中組は、まずは、先生から、誕生カードのプレゼントです♪

P4250201
「ピンク組のお誕生日のお友だちを紹介します!」

P4250206

「〇〇くん、お誕生日、おめでとう♪」
P4250208
先生からの誕生カードをもらい、とってもうれしそうな〇〇くん。

P4250210

「〇〇くん、これからもいっぱい遊びましょうね♪」
P4250212

「〇〇くん、お誕生日おめでとう!!」

その後、みんなからは、誕生児の子どもたちへ、歌のプレゼントです。

P4250218
♪「としの数だけ手をたたこう~」

元気いっぱい歌ってくれました。

最後に、先生方から『999ひきのきょうだい』の大型絵本を読んでもらい、

最後まで、興味深く見ていた年中さんでした。

P4250807P4250808

年長組では、誕生会での、初めての司会にも挑戦です。

P4250239
「お名前を教えてください!」「〇〇〇〇〇〇です♪」

元気いっぱいに自分の名前を伝えてくれる誕生児の子どもたちでした。

P4250241

そして、先生からの、誕生カードのプレゼントです。

「〇〇〇ちゃん、お誕生日おめでとうございます♪」

その後、恒例の保護者の皆様への名前の由来のインタビューです。

P4250243_2
「どうして、〇〇くんっていう名前にしたのですか?」
P4250244

「〇〇くんというお名前は・・・」

P4250245P4250246

「〇〇〇ちゃんという名前はね♪」

P4250248

保護者の皆様から、名前をつけた時の、素敵なエピソードをお話し頂きました。

また、その後は、保護者の皆様に、スイミーのペープサートを披露して頂きました。

P4250816

楽しく演じてくださったお母様方です。
P4250810P4250813


P4250812

すっかり物語の世界に入り込む年長組の子どもたち♪

P4250256
「〇〇をやりました、〇〇ちゃんのお母さんです。」

最後に、自分がやった役のご紹介もして頂きました。

そして、年長組の誕生会の歌♪「生まれてきてよかったね」を歌い、

お誕生日のお友だちをお祝いしました。

P4250257
♪「ハーピーバースデイ、生まれてきてよかったね」
P4250259

「これで、お誕生日会を終わります。」立派な、司会の挨拶で、

会は締めくくられました。

Dscf5380

「手作りのお誕生日ボードと一緒に記念写真撮影です♪」

会の後には、全学年の保護者の皆様に、職員室に集まって頂き、

園長先生との茶話会に、ご出席頂きました。

初めての茶話会に、ちょっぴり緊張されている保護者の方もいらっしゃいましたが、

お子さんの成長ぶりに感動されたとのお話を、出席者の皆様から、

たくさんお聞きすることができ、大変うれしく思いました。

お忙しい中、ご出席頂き、誠にありがとうございました。

次回、5月の誕生日会は、5月23日水曜日を予定しております。

どうぞ、楽しみにいらして頂ければと思います♪

2018年4月26日 (木)

年長組 最近の様子をお知らせいたします♪

年長ひまわり組での生活が1ケ月経ちました!
自分たちで園生活を組み立てていくことに少しずつ慣れ、
新しいクラスの友だちの中でも、お互いの力を発揮し合いながら過ごす姿が、
あちらこちらで見られるようになりました。
外遊びでは、色々な遊具を組み合わせて、
2階建ての家が出来上がっていました。 
Photo
「階段は、ここから登ってね!」
Photo_2
絵具の色水遊びでは、
「ミカンのブドウ、メロンジュース屋さんです。」
「ミックスジュースください。」
「色を混ぜれば、色々なジュースができるよ!」
と発見し、色の組み合わせを楽しんでいる姿も見られました。
また、園に咲いていた花を摘んで、
ビニール袋に入れての色水遊びも楽しんでいました。
Photo_3
「草や花でも色が出るんだね♪」と驚き、どの花が、どんな色水になるのかを
ウッドデッキに咲いている、色々な枯れてきた花を探してきては、試しています。
また、ウッドデッキでは、大縄跳びを何度も練習している年長さん。
友だちが回しているところに、さっと入り込んで跳んだりすることもできるようになり、
いろいろな跳び方が出来るようになったことに、自信をつけてきている子どもたちです。
Photo_16
『大縄跳びを回すのも、自分たち!!』

縄跳びの他にも、園庭では、全身を使ってボールをコントロールしながら、
サッカーもしています。
Photo_12
「シュート!!」「今ハンドしなかった?」
と、ルールを確認し合いながら楽しんでいます。

また、去年の年長組さんが、運動会で力一杯走っていた
『リレー』も、さっそく遊びの中で、元気いっぱい行っています。
Photo_13
「僕たちも、私たちも、去年の年長組さんみたいに速く走れるようになりたい!」
と、昨年の年長への憧れの気持ちを持ちながら、何度も粘り強く練習して、
挑戦しようとする気持ちが育ってきています。

そして、保育室内では、年長組になると使えるようになる
『大型積み木』で遊ぼうと、話し合いが始まりました。
Photo_7
「基地を作りたい!」「お城を作りたい」
「どうやって積み木を分けようか・・・」
と、自分の思っていることを友だち同士、伝え合っています。

また、年中組の時から、作りたいと思い続けていたSLを、
図鑑を見て、より、本物に近づけようとしている○○くんたち。
石炭を作ったり、自分たちが乗れるように、箱を組み立てたりして
立体的にし、色も付けています。
Sl_3
『ここには、鉄道博物館を作ろう!』

ダンスショーも始まりました!
入園したばかりの年少さんに、「ダンスを教えてあげよう!」
と、衣装も作っています。
Photo_14
自分たちで作り上げたものを見て楽しんでもらえるようにと、
見る側の気持ちにもなって考え、作りました。素敵ですね!

そして、園内だけではなく、初めて岩瀬キャンパス内の
総合グランドにも行きました。タンポポや紫つめくさをつんだり、
バッタやてんとう虫を採ったりして、自然と触れ合いました。
Photo_15
こんな風に、いろいろな遊びに積極的に取り組み、挑戦し、楽しんでいる年長さんです。
これからも、色々な場所で、色々な友だちとかかわりあいながら、
色々なことを経験して過ごしていきましょうね!!
 

2018年4月25日 (水)

年長組 交通安全指導が行われました。

4月24日火曜日、年長組では、交通安全指導が行われました。

公道に出る前に、まずは、担任の先生と一緒に、

公道での歩き方や振る舞い方、

また、歩道橋や横断歩道の渡り方などを、みんなで確認しあいました。

P4240740

そして、いよいよ公道へと出発しました。
P4240746
「右見て、左見て、もう一度右を見て、よーく確認してから渡るんだよね。」

自分たちで確認をして、横断歩道のない道でも、

しっかりと自分の目で見て渡っていました。

P4240750

手すりをもって、一人ずつ、歩道橋も気を付けてのぼります。

P4240751_3

「降りるときも、手すりにつかまり、慎重に慎重に。」

P4240755

歩道橋を降りたところで、もう一度、みんなで確認をしあいました。

「道を歩くときはどうするんだったかな?」

「他の人の迷惑にならないように、端っこを歩く!!」

P4240756
「細い道の時も、バイクや自転車が出てくることがあるから、注意してね!」
P4240760

最後に、横断歩道を渡り、幼稚部へと戻ってきました。

P4240764
幼稚園の前の横断歩道など、信号がないところは、特に、

しっかりと見て渡ります。

P4240769
立派に手を挙げて渡る〇〇くんと、〇〇くん。

P4240773
交通安全指導を終えてからも、ウッドデッキで、

今日の確認をもう一度するみどり組さん。

もう少しで、年長組は、自分たちだけで新江ノ島水族館へ出かけるようになります。

園外へ出かける機会が、年少、年中組の頃より多くなっていきますので、

今日の経験をしっかりと生かして、

自分たちでも、安全に気を付けて

歩いていくことができるようになってほしいと思っています。

お子さんが、「右見て、左見て、もう一度右を見て」という習慣を、

身につけられすよう、お家の方も、ぜひお子さんのモデルになって頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

年少組 最近の様子をお伝えします♪

入園して2週間が経った、年少ちゅーりっぷ組の子どもたち。

少しずつ幼稚園での生活にも慣れてきました☆

自由に遊んでいる時の様子は、すでにこのブログでもお知らせしていますので、

今回はみんなで行った活動の様子を中心にお知らせしたいと思います。

23日(月)には、お昼の集いの時間に、こいのぼりの制作を行いました。

こいのぼりの形の画用紙に、うろこに見立てたシールを貼って、
自分だけのこいのぼりを作りました♪

Photo_2
「何色のシールにしようかな~♪」
Photo
「たくさん貼っちゃおう!」
Photo_9
貼り方にも個性が出ていました♪

このこいのぼりは、プレイデーの日のお土産で、お持ち帰りいただく予定です☆

24日(火)は、初めての避難訓練も行いました。

Photo_4
まずは先生からお話を聞いて・・・
Photo_5
みんなで防災頭巾をかぶります。
Photo_6
真剣な表情で、初めての避難訓練を行うことができました!

そして、降園前には、あお組のお部屋に集まって、学年みんなで集いを行いました。

みんなで大型絵本を読んだり、手遊びをしたりして、楽しい時間を過ごしました☆

Photo_7

遊びの時間には、絵の具も登場!

スタンピングという技法を使って、大きな布に絵の具をポンポン♪

出来上がった布は、プレイデーの日に素敵なものに変身する予定ですので

どうぞお楽しみに☆

Photo_8

ゴールデンウィークの少し長いお休みまで、あと少しですが、

幼稚園でたくさん遊びたいと思います!

年中組 進級、入園して2週間が経ちました♪

年中組は、進級、入園して2週間が経ちました。

最初は新しい保育室や新しい友だち、

先生に少し緊張した様子の子どもたちでしたが、

少しずつ年少組の頃に楽しんでいた遊びに取り組んだり、

年中組で初めて出会った遊具を興味を持って使ってみたりと、

自分なりにやりたいことを見つけて、動き出している姿があります。

今回は、クラスごとの遊びの様子を写真を通してご紹介したいと思います♪

【ピンク組】

Photo

お部屋では、年中組になって初めて使う、中型積み木を使って宇宙船づくりが始まりました。

「ハンドルとボタンが必要なんだよ!」という声に、

廃材を用いて、どうすると回るハンドルができるかをみんなで考えていた子どもたち。

自分がしていることだけでなく、友だちがしていることにも、

興味をもってかかわろうとする姿があります。

Photo_2

園庭では、砂場でプール作りをしています。

先週は暖かい日が続いたので、裸足になって砂場のプールの中に思い切りジャンプ!!

「プールにするには大きな穴にしないと!」とスコップで一生懸命に掘ったり、

「たくさん水を入れないと!」と何度も水を運んだりと、

体も心もたくさん動かして遊んでいます。

【しろ組】

Photo_3

お部屋では、一人が丸い紙を組み合わせてお花を作り、

それを見た周りの子どもたちから「ネックレスにしたい!!」という意見があがり、

さっそく、ネックレス屋さんが始まりました!

真剣な表情で、器用に毛糸にストローを通していく子どもたち。

「こうするとやりやすいよ!」「ここ、おさえてるね!」と、

お友だち同士で教えあったり、協力しあったりする姿も見られています。

Photo_4

また、中型積み木や、園庭の遊具を使って、秘密基地を作りたい!と考えた子どもたち。

なかなか、イメージ通りの場所が見つからず、悩んでいた時に・・・

「そうだ!!段ボールで作ろう!」という意見が出て、さっそく始めることに!

設計図をお家で描いてきたり、イメージを話し合ったりしていくうちに、

少しずつ形が出来上がっていきました。

段ボールカッターなど、初めて使う道具も上手に活用しながら、

日々、製作中のしろ組です!

【むらさき組】

Photo_5

Photo_11

お部屋では新幹線ごっこが始まりました。

「本当に乗れる新幹線にしたいんだ!」と積み木をテープで繋げたり、

「線路がないと新幹線が走れないよ!」と、ビニールテープで線路を作ったりして、

ようやく出来上がると、さっそく新幹線に乗って、

東京駅や品川駅など色々なところに出かけています♪

「次は大船駅を作ろうよ!」「大船駅は新幹線が通らないから、大宮駅にしない?」と、

友だちと意見や情報を共有しながら、遊びを進めています。

Photo_6

園庭では探検隊になりきって、園庭を探検!

双眼鏡を作って妖怪や宝を探したり、武器を作ってゾンビやお化けと戦ったりしています。

「あ!あそこにゾンビがいる!」

「このゾンビはビームが効かないから、葉っぱ手裏剣でやっつけよう!」と

友だちとイメージを共有しながら、遊びを進めています。

このように、それぞれのクラスで、

自分のやりたいことや居場所が少しずつ見つかってきている子どもたち。

今後も、子どもたちから出てくるたくさんの意欲や発想を、

遊びの中に生かしていけたらと思っています。

Photo_10

この他にも、この週末に行われるプレイデーに向けて、

学年でプレイルームに集まり、ダンスや探検なども楽しんでいます♪

当日は、お家の方と一緒に、

たくさん体を動かして楽しんで頂けるようにと考えておりますので、

どうぞ、お楽しみに、ご参加くださいね!

2018年4月20日 (金)

未就園児親子たんぽぽクラスがスタートしました♪

今年度の親子たんぽぽクラスが、4月12日木曜日より始まりました。

お部屋に到着してすぐは、まだ硬い表情の子どもたちが多かったのですが、

様々な遊具を見ると、「あれはなんだろう?」「遊んでみたいな」という気持ちが芽生え、

段々と緊張がほぐれていったようです。

さっそく、自分の興味のある遊具を手に取り、

保護者の方と一緒に楽しむ様子が見られました。

そして、保育者の話にも頷いてくれたり、

こっちにきてと誘ってくれたりもしていた子どもたち。

はじめましてのお友だちや、保育者との新しい出会いを経験しながら、

それぞれの場所で楽しそうに遊んでいました。

こちらは、お医者さんごっこです。

Photo

「お熱ですねーー。」と、ぬいぐるみさんを診察です。注射をしてお薬を飲ませ、

手作りの絆創膏もペタペタ貼って「治りましたー。」と喜びあっていました。

Photo_2

牛乳パックの電車遊びでは、電車を連結させ、線路をシュッシュッと走らせていくと・・・

時にはカンカンと踏切の遮断機が下り、赤信号でストップしたりすることも。

Photo_3

ままごとコーナーでは、野菜をざくざく切るまねをして、

大鍋でぐつぐつ煮ていきます。「完成!!おいしくできたかな~?」

Photo_4

こちらは、生き物コーナーです。

「なにがいるのかな?」と、飼育ケースの蓋を開け、虫眼鏡を使って

金魚、ザリガニ、カブトムシの幼虫などを見ていました。

Photo_5

アスレチックのコーナーでは、階段をよじ登って、滑り台を滑り、

楽しさを味わうと、何度も繰り返し取り組んでいました。

Photo_6

粘土コーナーでは、丸い粘土に棒を挿したり、

型で跡を付けてみたり。

まだ、粘土を薄く伸ばすことは難しいようで、

そこはお母様に手伝ってもらいながら、型抜きにも挑戦していました♪

楽しい遊びが終わると、最後はみんなで集まっての集いです。

Photo_7

「ひ~らいた、ひ~らいた♪」

お家の人やお友だちと手を繋いで、“ひらいたひらいた”の歌を歌います。

お花ががつぼむと、お友だちの顔もよく見えるので、ニコニコ笑顔になっていました。

Photo_8

そして、「たんぽぽクラスのお名前と同じ、たんぽぽのお花だよ♪」と、

先生から、たんぽぽのお土産を受け取ると、大喜びの子どもたちでした。

初回ということで、保護者の方々には、自己紹介をして頂き、

お子さんの呼び名と、名前の由来をお話して頂きました。

素敵な意味や、願いが込められた名前の由来をお聞きすると、

お母様方同士も、より親近感が湧き、親しくなるきっかけにもなるようでした。

これから1年間、笑顔いっぱいのたんぽぽクラスで、

保護者の皆様と一緒に、

お子さんの成長を温かく見守っていけたらと思っておりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

年少組 入園して1週間、おにぎりお弁当がスタートしました♪

4月19日木曜日より、年少組では、おにぎりお弁当がスタートしました。

入園してから1週間がたち、この日より、13時降園と、降園時間も遅くなりました。

登園初日は、楽しい気持ちはありながらも、

不安な気持ちもいっぱいの様子だった子どもたちでしたが、

幼稚園や保育者、そして、お友だちにも、

少しずつ、少しずつ慣れてきている様子が見られています。

子どもたちは、朝の着替えが終わると、晴れている日は、さっそく園庭へ♪

P1380834

「先生と一緒に、お料理スタート♪」

P4130067

「混ぜて、混ぜて、何を作ろうかな??」

P1380837

「そーと、そーっと、ね!砂と水の入ったボウルを運びます♪」

P1380850

お水がいっぱい入ったね。

P4130484

「大きなお山が出来てきたよ~~」

P4160077

「だんだん、ダイナミックになってきて・・・」

P4160078

「先生も、子どもたちも裸足になって楽しむ姿が!」

園庭の隅には、素敵なお家も出来上がっていました♪

P1380864P4160073

「この葉っぱを入れてっと!」

P4160075P4161786

園庭に咲く花たちや、葉っぱたちを集めて、お家ごっこが始まりました。

先生のすることを真似ながら、早速、自然物を遊びに生かして遊ぶ子どもたちの姿に

「すごーい!」と、感動した先生たちでした。♪

築山からは、みんなでそりに乗って、しゅっぱーつ!!

P1380818
「きゃー、楽しいね~~」

P4130066

アスレチックの上から、「ヤッホーーー!!」

先生と一緒に、新しいお友だちの名前を覚えると、さっそく声を掛けていました♪

こちらは、リヤカーと四輪バイク電車に乗って出発です。

P4130064P4130065

P4130487

いつの間にか、お友だちを乗せて、園庭中を探検する姿も!

P4161780
ウッドデッキに座り、お絵かきを楽しむ子どもたちもいます。

お絵かきをしながら、園庭で遊ぶお友だちをよーくよーく見ている○○ちゃんたち♪

このような姿も素敵ですね。

こんな風に、それぞれ安心できる場所や遊びを見つけて、

少しずつ、少しずつ、自分を出して園生活を楽しみ始めた子どもたちです。

保育室では・・・

井形ブロックを使って、お友だちと電車や恐竜を作って遊んだり、

P4180522

雨の日に、廊下に長ーい、ウレタン積木の道ができあがると、さっそく、渡り始めました。

「みんなで上手に渡れるかな??」

P4180532

「おーっとっとっと♪」先生も一緒に渡ります。

生き物に興味津々の子どもたちもたくさんいました。

P1380840

「金魚さんにカニさん、今日はもうご飯食べたかな??」

P4190584_2

「ぼくが、餌をあげてあげるね!」

いっぱい遊んだ後は、みんなで集まっての集いです。

P4190585P4190588

先生との楽しい手遊びや・・・

P4190580

ウッドデッキで「レッツ、ダンス!!」

P4190582
「トンネルくぐりも始まりました♪」

P4190583

やがて、先生を真似て、

いつの間にか、お友だちと手をつないで、かわいらしいトンネルも♪

P4131777
遊んだ後、お部屋に入ったら、まず手を洗うんだよね。

トイレにもみんなで行ったり、

一日の生活の流れも、少しずつ分かり始めてきている年少組さんです。

そして、おにぎりお弁当の日には、

「もーお腹が空いたよ!!」と待ちきれないご様子の○○○ちゃんに、○○ちゃん。

P4190577
「私たちが、テーブルを拭いてあげるね!!」

なんと、みんなで食べるテーブルをせっせと拭いてくれる子どもたちの姿も!

いよいよお待ちかねの、おにぎりタイム🍙です。

P4190598

「いっただきまーーーす!!」

P4190612

「みてーーー、これ、ママがつくってくれたの♪」

P4190602

「おいしいね~~」

P4190616

「先生も一緒のおにぎりだね♪」

P4190604

片付けも、自分でしっかりと行っていました!!

幼稚園で、初めて食べたおにぎりの味は、きっと格別だったことでしょう。

お弁当の後にも、少し遊んで、そして帰りの着替えの時間です。

お兄さん、お姉さんが自然と手伝いに来てくれます。

P4190651
「ぼくが、靴下を脱がしてあげるね!」

本当は、自分で何でもできる○○○くん。

でも、お兄さんが手伝ってくれるのが、うれしくてうれしくて。

にっこり笑顔で、お願いしていました。

P4190647

「ここに、足を入れるんだよ♪」

P4190653

「ボタンが出来ないのね。とめてあげるね!」

P4190648

「タオルとコップも、一緒にしまってあげるね♪」

とっても張り切って、お手伝いをしてくれる年長組さんでした。

みんなが着替え終えると、帰りの集いです。

P1380890

「おにぎりさんが・・・」

P4161792

「えんそくバス♪」

P4180539

先生に、絵本を読んでもらったり、みんなで手遊びをしたりして、

楽しい一時を過ごし、この日は降園となります。

このように、まずは、子どもたち一人一人が、

自分のやりたいことや、大好きな遊びを見つけ、

幼稚園が楽しい場所、安心して過ごせる場所になっていってほしいと願ってます。

子どもたちにとっては、安心できるお家から離れての、大きな社会での第一歩、

園に慣れるまでは、一人ひとり、心も身体も緊張しながら過ごしておりますので、

降園後は、かなり疲れていることと思います。

どうぞ、お家では、ゆったりと過ごし、十分な睡眠をとって、

また、翌日は、元気に幼稚園へと気持ちが向くよう、送り出していただければと思います。

何かご心配なことがあれば、いつでも遠慮なくご相談くださいね。

また来週も、たくさん遊びましょう!!

 

 

 

2018年4月19日 (木)

年長組さんから年少組さんへ『ちゅーりっぷさん ようこその会』が行われました♪

4月18日水曜日、帰りの集いで、

年長組さんが、年少組さんのために、

『ちゅーりっぷさん ようこその会』を開いてくれました。

オレンジ組はあか組さん、

みどり組はあお組さん、

みずいろ組さんはきいろ組さんの保育室へと向かいました。

上手に座って待っていてくれた年少組さんを前に、

「久しぶりのちゅーりっぷ組さんのお部屋、なんだかドキドキするね。」

と、年長さん。

P4180542
「ようこそ、ようちえんへ♪」

P4180543
「いっしょに、いろんなことしてあそぼうね!」

その後は、みんなで一緒に、『エビカニックス』のダンスをしました。

P4180547
「エビカニックスで、エビカニックスで、おどっちゃおう♪」

P4180549
「エビ、カニ、エビ、カニ♪」

P4180553P4180554
「カニのポーズ、決まってますね♪」

P4180555

そして、もう一つのダンスは、『ジャングルグルグル』です。

「ジャンジャングルグル、ジャングルジャングル♪」

P4180558

「手をつなげば、おちゃのこさいさい♪」

楽しいダンスを一緒に踊った後には、

年長組さんから、年少組さんへ、素敵なメダルのプレゼントです。

P4180563
「これはね、私が折ったちゅーりっぷの折り紙がついたメダルだよ♪」

P4180564
「はい、どうぞ♪」

P4180565P4180568

やさしく年少組さんにメダルをかけてあげる年長組さんでした。

P4180573

「ぼくがつくったんだよ。あげるね!」
P4180575
「お兄さん、お姉さんからもらったメダルをうれしそうに眺めるちゅーりっぷ組さん。」

ほんの数年前には、メダルをかけてもらう側だった年長組の子どもたち。

すっかり、お兄さん、お姉さんになりましたね♪

年少組さんも、きっと2年後には立派なお兄さん、お姉さんになることでしょう・・・。

楽しみですね!優しいお兄さん、お姉さんたちと、いっぱい遊んで、

どんどん大きくなっていきましょうね。